TOP > 設備搬入とガレージの修正
 ← 相互リンク募集中です。 | TOP | 引越し屋さん

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 設備搬入とガレージの修正 

2007年02月06日 ()
今日は随分と現場が賑やかでした。
到着してみると、4台のワゴン車が所狭しと停まっています。
設備屋さん、クロス屋さん、そして左官屋さんが家の内外で忙しそうに動き回っています。

まずは1番気になっているガレージへ。
ガレージ・土間修正
職人さんが2人、モルタルを塗っています。
これでキレイになってくれるんですね!

・・・・・と思いながら良く見てみると

あれ?
ガレージ・土間修正
何だか少し変です。
溝の幅は2?にしているはずなんですが・・・・・・。軽く5?以上ありませんか?

そこで、左官屋さんに声を掛けてみました。
「あの・・・・ここの溝、幅はこれで・・・・・?」
「はい、2?詰めてくれって言われていますよ!」
「いや、その・・・・2?詰めるんじゃなくて、2?の幅にしてくれってお願いしていたんですけどね」
「ええッ?いや、参ったなぁ」

・・・・・・・・・参ったのは私です。
ガレージの事はどうしてこうも上手く話が(工事も)進まないのでしょう。

ついでにこんな質問もしてみました。
「モルタルで修正して、強度とかって大丈夫なモンですかねぇ?」
返ってきた答えは、
「いや、コンクリよりは弱いよ。欠けるかもしれんし・・・」でした。
「ちなみに目地をもっと細く(2?に)したら、この状態よりも欠けやヒビが入りやすくなりますか?」
と聞いたところ、
「そうだね、ヒビは入りやすくなるだろうな」と。

ちょっと待ってください!
?俣さんには「コンクリートにヒビが入る事が多いのは知っていますけど、修正した部分だけ集中してヒビや欠けが発生するような事は無いでしょうね?」と聞いた時に「大丈夫です。きちんとした形で1番良い方法で修正しますから」と言われたんですよ?
明日以降どのような形で進むのか、少しの間だけ様子を見させてもらって、納得いかなければちょっと揉めそうな予感がします。
この辺り、有識者の方がご覧になっていらっしゃいましたら、アドバイス含めご意見を頂ければ・・・と思います。

ちなみに、ガレージにもクロスが貼られはじめました。
ガレージ・クロス
ガレージにもクロス貼るんです。
「えー?車庫に壁紙貼るの~?!」なんて声も聞こえてきそうですが、
イイんです、私の部屋なんですから。

今度は中の進み具合を見ようと、玄関に向かいました。
ふと見てみると、玄関土間に貼られる御影石が置いてありました。
玄関・御影石
鏡面仕上げとバーナー仕上げの2種類が施工される事になっています。
なかなかイイ感じになりそうな予感です。

そして玄関に入ると玄関ホールの壁に錆石が貼り終えられていました。
玄関・錆石
スケルトン階段の下に玉砂利を敷く予定なので、それと合わせて「何となく和っぽい?」という感じになるのを目指しました。

そしてリビングとダイニングの間には大理石が貼り終えられていました。
リビング・大理石
イメージでは「もうちょっと白っぽい石」だったのですが、これはこれでイイ感じなので問題はありません。

リビングからダイニング・キッチンを見るとこんな感じで仕上がりました。
ダイニング・キッチン
照明も付けられ、本当にもう完成間近という感じがします。

他は着々と進んでいるのに、どうしてガレージだけがいつもいつも・・・・。(涙)
スポンサーサイト

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[2007.02.06(Tue) 22:40] 2-3 各種工事(上棟後)Trackback(0) | Comments(10)
↑TOPへ


COMMENT

完成まであと一息? by den
あえてここに。

気にかけてくださって有難う御座います。全く以って元気なのであります。「転ぶな、打つな、力入れるな」は変わりませんけどw心配してくださって頂いたことが今となってはなんだか恐縮ですw

家一軒新築する際の延べ人数は軽く100人なんぞはは越えてしまいます。建物そのものに対してだけでもです。

その他、ご承知のとおりのメーカー営業さん、内勤の皆さん、各設計さんなどなど・・・・

少なからずともこの人達の「思い入れ」ってあると思いますね。 引渡し後に風神家の前を通りすがったこの人たちは間違いなく「ここ。俺がやった家」って言いますから(笑)


ところで、ダイニング。非常にお洒落なペンダントが下がってますが、このペンダントの「コード」上部フランジ部に800mmまで収納可能なのはご存知ですか?電気屋さんは天井からの下がりを指定してあげないと恐らくこのように縛って終わりだと思います。 お客さんの身長などによって見え方、明るさの感覚って結構人其々なんで。

自分で3台揃えて下げるのって結構面倒です。

お願いしてみては?

ちょっと、余計な一言でした~(にしては、長いww)



本職Z氏のPCにちょっと先日仕込んでおきましたww
と言った事出来るほどのPCのスキル勿論はないです。 ベニちゃんのとこから飛んできたんです~~~   

う~ん by Mちゃん
HMだけでなく工務店でもどこでもどうしてもイレギュラーな事に弱いんですよね~。(^^;)

通常やらないことをやるときは図面にしっかりがっちりどの職人さんが見ても分かるように書くとか、絵に描くとかしないとどうしてもミスは出やすいんですよね。。。

いや~でもここからどう対処していいのかは私にもよく分からないですね~。(;^_^A すみません。


ちなみにざっと読みましたが15cmの幅が5cmにどうやってしたのかよく分からなかったのですが、、、どこかの記事にありましたか?

by 風神
>denさん

流石は電気屋さん、見ているところが違いますね。
収納可能なのは知っていましたが、正直舐めてかかっていました。
「ま、簡単だろ・・・」と。
明日にでも現場監督に話してみようと思います。
その前に吊り下げの位置(高さ)を決めなくちゃ・・・ですね。


>Mちゃん
そうなんですよね。
本当は最初から図面に幅何?で深さ何?メートルときっちり入れて貰っていれば良かったのですが、「それは後からでも良いですよ」と営業に言われ、正確には車庫土間にコンクリートを流す3日前に指示を出したんです。(汗)
その後の伝達が上手く行かなかったようで、現場に「幅2?深さ2?」と伝わったのは既にコンクリートを流し込んで数時間後の事でした。

15cmの幅を5?に・・・・というのは、リビング天井の表し梁の事でしょうか?もしもその件でしたら12月20日~21日の記事で問題提起、12月23日の記事で問題解決として書いてあります。

ガレージのスリットの事であれば上記と重複しますが、
図面上は指定無し→現場監督に2?と指定→指示が来ていない現場では、図面を見た”感覚”でとりあえず10?幅で施工→施工の数時間後に現場監督から2?幅で指示が届いた。
こんな感じで推移しています。
ただ、不思議に思ったのは数値指定されていないスリットであれば、普通は現場監督にどうするのかを確認してから施工するのでは?と思うのですが、いかがなものでしょう。

by 本職Z
うむぅ。この見た目で5cm超の巾を2cmにモルタルでやるって事ですよね。

多分剥がれます。
これは、理屈だとか、設計値だとか言うより、経験で言えば間違いなく剥がれます。

セメントは骨材が無いに等しい上、筋も入らないのでポロっと剥がれます。(この隙間では)特にタイヤが乗るであろう方向には間違い無く。。また、コンクリ(筋入り)とセメントでは固さが違うので、収縮のしわ寄せがセメント側にクラックで現れます。


この状態から、どうやって思う方向と仕上がりを詰めるかが難しいですが、後でクラックが入っても「味」と割り切ることが出来るのであれば。

1)骨材の代わりという意味でセメントに、自然石やストーンネットを使い(五色でいいと思います)ノロで仕上げる。
こうすれば、巾もアクセント巾として利用できますし、そのかわり厚み(深さ)を1cm程度に抑えれば見た目はグッド
になると思います。ただ塗りを入れるんでしたよね確か。。
この石を入れると、押された圧力が石が微妙に吸収したり、割れたりするので、ほぼ分からんと思います。
塗りももし、クリアがあればそれで逃げるとすれば、OKだと思います。

2)このままモルタルでやるとなると、ご希望のスリットを生かすなら、V字で溝付けてやる方法をお勧めします。
どのくらいの深さでどのくらいってのは、断言できませんが、2cmの直角三角形位でいいと思うので、塀の上角に使う面木つかってくれや?とか言うといいかもしれません。

こうすると横からの圧力が微妙に逃げますのでCチャン状に溝付けるよりは効果的です。

ただし保証の限りではありません。

もしも俺ならですが、呼び18-24位のコンクリで一発仕上げで天板をパネコート(ツルツルのコンパネ)乗せて、このパネコートに面木くっつけてスリット入れます。
それをノロで平滑処理してからプライマー処理して塗装します。。

無論レベルの調整が非常に難しいのでそういうリスクは出ると説明の上、金額もそれなりに。と説明の上ですが。。

もし可能であれば、塗装は、最低気温が10度位になるまで待った方が無難です。地熱の関係でかなり冷えますんで。。

また、コレも余談ですが。剥がれたタイルは、恐らく「ハリマセン7000」とかそういう乾式タイル専用ボンドだと思うので、様子見ておいた方がいいです。どしても寒いと付が悪いので。ついてしまえば強力に付きます。
また、斜めにボンドを打ったか確認してみて下さい。この方式のタイルは、タイルの裏(鋼板)に水を流す方式なので、縦か斜めにボンドを流すが鉄則(要するに水を下に逃がす為)。

良くタイルが落ちる(年数たった場合)のは、横引きでボンド打ってる場合です。

完成間近で、こういう事を言うのはどうか?とも思ったのですが何しろここを見つけたのが最近なんでご勘弁を。
また、横にボンドはった職人に「帰れボケ」と言った事があるので老婆心ながら。



by 本職Z
続き。
思い出したんですが。。もし、そのその巾が10cmあるなら、思い切って。

通称ロード民地を入れるというのも手です。
深さも10cm位いるんですが。。

これは民地石でロードヒーティングの融雪水を受け止めるために作られた民地石です。緩い窪み断面を持ってます。

団地民地(薄)を入れて、両側をスリットとして見るとかも可能かなぁ。。
エンジンカッター使えば薄くは出来ると思うし。

by 風神
>本職Zさん

細かなアドバイス、色々とありがとうございます!
明日にでも現場監督と話をして、また、できれば現場で施工される左官屋さんからのアドバイスも可能であれば頂きながら、HMと私にとって最善の妥協点を見つけたいと思います。
ガレージのスリット幅や深さも「2?」に拘るのを止めて、出てくるであろういくつかの可能な方法の中で、考え直す必要もありそうですね。

こんにちは~ by Mちゃん
私が間違えて土間の10cm->2cmの事を言ってました。

でも本職さんのアドバイスも先方に伝えて現場監督に相談するのが良さそうですね~。

さすが本職の人は凄いですね~(^^;)
凄すぎてもう私の口挟む余地も無いです。(笑)

納得のいく方法が見つかればいいですね~。(^^)

by 風神
>Mちゃん

色々心配して頂いて、ありがとうございます。
今日、営業と現場監督の両方と連絡を取り話をしましたが、良い方向で進みそうな感じです。
詳しくは本日の記事に書いてみようと思います。

Mちゃんのブログの「住宅業界はいい加減か!?」シリーズ、読めば読むほど痛く心に染み渡ります。
今後、家の建築を考えている方は必読だと、個人的に思っています。
デリケートな話題なので、話題を進めるのも大変でしょうが、頑張ってくださいね。

by やす
風神さん、どうも~。

ガレージに壁紙、うちと一緒ですね♪
良いじゃないですか、自分の城なんですからっ!

色々あるようですが、やり直しでご希望通りの「城」が出来上がる事を祈ってますよ。

by 風神
やすさん、こんばんは~。

ガレージに壁紙貼ったと言うと、大抵の人は「え?だってガレージでしょ?」と驚きを隠しません。
やすさんも同じような体験されているんじゃないですか?
やはり一般的には、ガレージ=車庫=物置?というイメージが離れないようです。

整備などでハードに使うなら、合板仕上げやサイディング仕上げで行くのが正統なんでしょうけどね。(苦笑)

コメントを閉じる▲

 ← 相互リンク募集中です。 | TOP | 引越し屋さん

COMMENT

あえてここに。

気にかけてくださって有難う御座います。全く以って元気なのであります。「転ぶな、打つな、力入れるな」は変わりませんけどw心配してくださって頂いたことが今となってはなんだか恐縮ですw

家一軒新築する際の延べ人数は軽く100人なんぞはは越えてしまいます。建物そのものに対してだけでもです。

その他、ご承知のとおりのメーカー営業さん、内勤の皆さん、各設計さんなどなど・・・・

少なからずともこの人達の「思い入れ」ってあると思いますね。 引渡し後に風神家の前を通りすがったこの人たちは間違いなく「ここ。俺がやった家」って言いますから(笑)


ところで、ダイニング。非常にお洒落なペンダントが下がってますが、このペンダントの「コード」上部フランジ部に800mmまで収納可能なのはご存知ですか?電気屋さんは天井からの下がりを指定してあげないと恐らくこのように縛って終わりだと思います。 お客さんの身長などによって見え方、明るさの感覚って結構人其々なんで。

自分で3台揃えて下げるのって結構面倒です。

お願いしてみては?

ちょっと、余計な一言でした~(にしては、長いww)



本職Z氏のPCにちょっと先日仕込んでおきましたww
と言った事出来るほどのPCのスキル勿論はないです。 ベニちゃんのとこから飛んできたんです~~~   
[ 2007.02.07(Wed) 13:42] URL | den #qK2FJbAw | EDIT |

HMだけでなく工務店でもどこでもどうしてもイレギュラーな事に弱いんですよね~。(^^;)

通常やらないことをやるときは図面にしっかりがっちりどの職人さんが見ても分かるように書くとか、絵に描くとかしないとどうしてもミスは出やすいんですよね。。。

いや~でもここからどう対処していいのかは私にもよく分からないですね~。(;^_^A すみません。


ちなみにざっと読みましたが15cmの幅が5cmにどうやってしたのかよく分からなかったのですが、、、どこかの記事にありましたか?
[ 2007.02.07(Wed) 18:02] URL | Mちゃん #- | EDIT |

>denさん

流石は電気屋さん、見ているところが違いますね。
収納可能なのは知っていましたが、正直舐めてかかっていました。
「ま、簡単だろ・・・」と。
明日にでも現場監督に話してみようと思います。
その前に吊り下げの位置(高さ)を決めなくちゃ・・・ですね。


>Mちゃん
そうなんですよね。
本当は最初から図面に幅何?で深さ何?メートルときっちり入れて貰っていれば良かったのですが、「それは後からでも良いですよ」と営業に言われ、正確には車庫土間にコンクリートを流す3日前に指示を出したんです。(汗)
その後の伝達が上手く行かなかったようで、現場に「幅2?深さ2?」と伝わったのは既にコンクリートを流し込んで数時間後の事でした。

15cmの幅を5?に・・・・というのは、リビング天井の表し梁の事でしょうか?もしもその件でしたら12月20日~21日の記事で問題提起、12月23日の記事で問題解決として書いてあります。

ガレージのスリットの事であれば上記と重複しますが、
図面上は指定無し→現場監督に2?と指定→指示が来ていない現場では、図面を見た”感覚”でとりあえず10?幅で施工→施工の数時間後に現場監督から2?幅で指示が届いた。
こんな感じで推移しています。
ただ、不思議に思ったのは数値指定されていないスリットであれば、普通は現場監督にどうするのかを確認してから施工するのでは?と思うのですが、いかがなものでしょう。
[ 2007.02.07(Wed) 23:48] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

うむぅ。この見た目で5cm超の巾を2cmにモルタルでやるって事ですよね。

多分剥がれます。
これは、理屈だとか、設計値だとか言うより、経験で言えば間違いなく剥がれます。

セメントは骨材が無いに等しい上、筋も入らないのでポロっと剥がれます。(この隙間では)特にタイヤが乗るであろう方向には間違い無く。。また、コンクリ(筋入り)とセメントでは固さが違うので、収縮のしわ寄せがセメント側にクラックで現れます。


この状態から、どうやって思う方向と仕上がりを詰めるかが難しいですが、後でクラックが入っても「味」と割り切ることが出来るのであれば。

1)骨材の代わりという意味でセメントに、自然石やストーンネットを使い(五色でいいと思います)ノロで仕上げる。
こうすれば、巾もアクセント巾として利用できますし、そのかわり厚み(深さ)を1cm程度に抑えれば見た目はグッド
になると思います。ただ塗りを入れるんでしたよね確か。。
この石を入れると、押された圧力が石が微妙に吸収したり、割れたりするので、ほぼ分からんと思います。
塗りももし、クリアがあればそれで逃げるとすれば、OKだと思います。

2)このままモルタルでやるとなると、ご希望のスリットを生かすなら、V字で溝付けてやる方法をお勧めします。
どのくらいの深さでどのくらいってのは、断言できませんが、2cmの直角三角形位でいいと思うので、塀の上角に使う面木つかってくれや?とか言うといいかもしれません。

こうすると横からの圧力が微妙に逃げますのでCチャン状に溝付けるよりは効果的です。

ただし保証の限りではありません。

もしも俺ならですが、呼び18-24位のコンクリで一発仕上げで天板をパネコート(ツルツルのコンパネ)乗せて、このパネコートに面木くっつけてスリット入れます。
それをノロで平滑処理してからプライマー処理して塗装します。。

無論レベルの調整が非常に難しいのでそういうリスクは出ると説明の上、金額もそれなりに。と説明の上ですが。。

もし可能であれば、塗装は、最低気温が10度位になるまで待った方が無難です。地熱の関係でかなり冷えますんで。。

また、コレも余談ですが。剥がれたタイルは、恐らく「ハリマセン7000」とかそういう乾式タイル専用ボンドだと思うので、様子見ておいた方がいいです。どしても寒いと付が悪いので。ついてしまえば強力に付きます。
また、斜めにボンドを打ったか確認してみて下さい。この方式のタイルは、タイルの裏(鋼板)に水を流す方式なので、縦か斜めにボンドを流すが鉄則(要するに水を下に逃がす為)。

良くタイルが落ちる(年数たった場合)のは、横引きでボンド打ってる場合です。

完成間近で、こういう事を言うのはどうか?とも思ったのですが何しろここを見つけたのが最近なんでご勘弁を。
また、横にボンドはった職人に「帰れボケ」と言った事があるので老婆心ながら。


[ 2007.02.07(Wed) 23:56] URL | 本職Z #- | EDIT |

続き。
思い出したんですが。。もし、そのその巾が10cmあるなら、思い切って。

通称ロード民地を入れるというのも手です。
深さも10cm位いるんですが。。

これは民地石でロードヒーティングの融雪水を受け止めるために作られた民地石です。緩い窪み断面を持ってます。

団地民地(薄)を入れて、両側をスリットとして見るとかも可能かなぁ。。
エンジンカッター使えば薄くは出来ると思うし。
[ 2007.02.08(Thu) 00:08] URL | 本職Z #- | EDIT |

>本職Zさん

細かなアドバイス、色々とありがとうございます!
明日にでも現場監督と話をして、また、できれば現場で施工される左官屋さんからのアドバイスも可能であれば頂きながら、HMと私にとって最善の妥協点を見つけたいと思います。
ガレージのスリット幅や深さも「2?」に拘るのを止めて、出てくるであろういくつかの可能な方法の中で、考え直す必要もありそうですね。
[ 2007.02.08(Thu) 01:05] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

私が間違えて土間の10cm->2cmの事を言ってました。

でも本職さんのアドバイスも先方に伝えて現場監督に相談するのが良さそうですね~。

さすが本職の人は凄いですね~(^^;)
凄すぎてもう私の口挟む余地も無いです。(笑)

納得のいく方法が見つかればいいですね~。(^^)
[ 2007.02.08(Thu) 17:43] URL | Mちゃん #- | EDIT |

>Mちゃん

色々心配して頂いて、ありがとうございます。
今日、営業と現場監督の両方と連絡を取り話をしましたが、良い方向で進みそうな感じです。
詳しくは本日の記事に書いてみようと思います。

Mちゃんのブログの「住宅業界はいい加減か!?」シリーズ、読めば読むほど痛く心に染み渡ります。
今後、家の建築を考えている方は必読だと、個人的に思っています。
デリケートな話題なので、話題を進めるのも大変でしょうが、頑張ってくださいね。
[ 2007.02.08(Thu) 21:54] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

風神さん、どうも~。

ガレージに壁紙、うちと一緒ですね♪
良いじゃないですか、自分の城なんですからっ!

色々あるようですが、やり直しでご希望通りの「城」が出来上がる事を祈ってますよ。
[ 2007.02.13(Tue) 00:45] URL | やす #9AyXsHbk | EDIT |

やすさん、こんばんは~。

ガレージに壁紙貼ったと言うと、大抵の人は「え?だってガレージでしょ?」と驚きを隠しません。
やすさんも同じような体験されているんじゃないですか?
やはり一般的には、ガレージ=車庫=物置?というイメージが離れないようです。

整備などでハードに使うなら、合板仕上げやサイディング仕上げで行くのが正統なんでしょうけどね。(苦笑)
[ 2007.02.13(Tue) 21:44] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://champfuujin.blog82.fc2.com/tb.php/103-78c7359f
 ← 相互リンク募集中です。 | TOP | 引越し屋さん

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。