TOP > 残工事開始 ~左官工事~
 ← 残工事開始・2 ~玄関ポーチ~ | TOP | そろそろ外構も ~その2~

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 残工事開始 ~左官工事~ 

2007年04月19日 ()
雪解けを待って行われることになっていた残工事が、遂に始まりました。
まずは、打ちっ放しになっていた基礎部分のコンクリートに、モルタルの化粧が施されました。

基礎モルタル化粧
とてもキレイにモルタルが塗られています。

左官屋さんの勇姿。(笑)
基礎モルタル化粧
しばらく見学させてもらったのですが、さすがは熟練の職人さん。
手馴れた手つきで「シャーッ、シャッ、シュシュッ」と心地良いリズムで仕上げていきます。
その手さばきの見事さに、しばし放心状態で見守っていました。
座り方が少々女性的なのも見逃せないポイントです。(笑)

基礎モルタル化粧
こんな感じで一度塗った後に、更にコテを使って二度塗り。
そして最後に刷毛引きで仕上げていました。
この写真には玄関ポーチの土間が写っていますが、明日にはこの部分に玄関土間と同じ御影石が貼られる予定です。

基礎部分のモルタル仕上げ、化粧という意味合いが強いと思いきや、実は基礎コンクリートの寿命を延ばす効果も期待できます。

 仕上げ材と中性化速度の関係   
   仕上げ無し  モルタル仕上げ
屋外  1.00       0.26
屋内  1.00       0.48      
参考:日経BP社、日経ホームビルダー2001.1

コンクリートで出来た基礎部分の劣化に大きく関係するのが「コンクリートの中性化」です。
コンクリートは本来「強アルカリ性」ですが、空気に触れると空気中の二酸化炭素などの炭酸ガスがコンクリートに浸透することにより「中性」に変わっていくのですが、屋外においては、モルタル仕上げをすることにより、中性化の速度を0.26倍に抑えることができます。
コンクリートが中性化しても強度を失うことは無いらしいのですが、中性化することによりコンクリートの中の鉄筋が錆びてしまう様です。
スポンサーサイト

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[2007.04.19(Thu) 23:18] 3-3 住んでみてからTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 残工事開始・2 ~玄関ポーチ~ | TOP | そろそろ外構も ~その2~

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://champfuujin.blog82.fc2.com/tb.php/125-f2132639
 ← 残工事開始・2 ~玄関ポーチ~ | TOP | そろそろ外構も ~その2~

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。