TOP > オール電化の電気料金(ホットタイム22ロング)
 ← オール電化の電気料金(他のプランとの比較) | TOP | オール電化の電気料金(ドリーム8)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク オール電化の電気料金(ホットタイム22ロング) 

2007年06月06日 ()
昨日の続きです。

昨日は通年に渡って使用する電気代(ドリーム8)の話題でしたが、今日は北海道に住む人にとっては切っても切れない、暖房での電気代のお話です。

我が家の暖房は電気ボイラーを使っての温水セントラルです。
ランニングコストが安くなる暖房機器と一時迷ったのですが、
1. 蓄熱暖房器そのものの値段が高い。
2. 暖かくなるのにも冷めるのにも2日ほど時間を要する。
3. 細かな温度調節がしづらい。
4. 暖房機器の設置に意外とスペースを要する。
という理由から温水セントラルを選択しました。
ちなみに環境に優しいといわれるヒートポンプは、室外ユニットや熱交換器の故障の可能性や、壊れた時の交換・修理費用なども含めて考えると、デメリットが大きいと判断したので当初から見送りました。

電気温水セントラル暖房で良かったなぁ~と思うことは、各部屋ごとに温度設定が出来るという事と、やはり燃焼音が無い為にとても静かだという事でしょうね。
我が家の場合暖房パネルは、リビング・ダイニングキッチン・和室・子ども部屋×2・寝室・トイレ・洗面所・玄関の9箇所に設置しています。
当然各部屋での温度差があるはずなのですが、それぞれのパネルでの温度設定を変えることによって室温差をなくしたところ、北海道では真冬の真っ只中の2月後半であっても、高気密・高断熱のおかげもあってか「どこにいても暖かい~!快適♪」でしたよ~。


あ、そうそう。
電気代の話でしたよね・・・・・。(^^;)

暖房用として我が家で契約しているのは融雪用電力L(ホットタイム22L)です。
これは1日24時間のうち毎日16:00から21:00までの時間帯のうち2時間を除いた22時間に限り、融雪や暖房のために電気を利用するというプランです。
この「2時間を除く」なのですが、16:00~21:00の間の任意の時間に2時間連続して通電を遮断してもOKですし、1時間×2回や30分×4回、15分×8回というようなパターンでもOKです。
要するにトータルで2時間の通電遮断時間があればイイのです。
我が家の場合は、30分の断続(30分×4回)の設定になっているのですが、物凄く気温が下がった日などは通電される少し前に「あれ?ちょっと肌寒い?」と感じることもありました。
そう考えると、常に誰かが家に居る場合は15分断続、共働き世帯などで帰宅時間が18:30以降なら2時間連続・・・・というように、各家庭の生活に合わせてきちんとシュミレーションして通電遮断時間を選ぶ必要がありますね。

またホットタイムには、ホットタイム19(融雪用電力A)、ホットタイム22(融雪用電力B)、ホットタイム19エコ(融雪用電力C)、ホットタイム22エコ(融雪用電力D)などがありますが、ホットタイム19(エコも)に関しては16時から21時までの4時間が連続遮断時間ですから暖房用には不向きと思います。
残る通常のホットタイム22とホットタイム22エコですが、コレに関しては金額の比較検証をしてみたいと思います。

まずウチで契約しているホットタイム22ロングからいきますね。
2月23日~3月23日まで(3月分)の使用電力量は2244kWhでした。
電力量料金は1kWhあたり8円25銭ですから、
8.25円×2244kWh=18513円
ホットタイム22ロングの基本料金は、最低使用期間(6か月)の1か月につき1kW 640円50銭で、ウチの場合は6kWの契約なので640.5円×6kW=3843円
力率は90%なので、力率85%超過で力率割引5%が適用になりますので、
最終的な基本料金は3843円×0.95=3650.85円
電気量料金と基本料を合わせると、18513円+3650.85円=22163.85円
これに燃料費調整額が加算されていましたので、それが852.72円
で、最終的には22163.85円+852.72円=23016.57円
1円未満は切捨てなので、金額は23016円となりました。

ちなみに4月分(3月24日~4月20日)は使用電力量が1743kWhでしたので、
基本料金(6kW)3650.85円+電力量料金14379.75円=18030.6円
燃料費調整額は無し。
1円未満は切り捨てなので、金額は18030円でした。

5月分(4月21日~5月24日)は、使用電力量が763kWhなので、電力量料金は6294.75円
そして基本料金なのですが、ホットタイム22ロングの契約条件に、「10月から翌年の5月までの期間に限り、6か月以上継続して電気を利用する」というのがありますが、読み替えると「10月から翌年の4月一杯までの期間に限り・・・・」という事になります。
それじゃぁ、それ以外の5月~9月まではどうなるのかと言うと、1ヶ月につき1kWあたり283.5円になります。
ですから 283.5円×6kW=1701円
これに力量割引が5%ありますから、1701円×0.95=1615.95円、これが基本料金になります。
ということで、電力量料金の6294.75円と基本料金の1615.95円を足すと7910.7円
端数切捨てで7910円という事になります。

ちなみに、住み始めた当初は各部屋のベストな温度設定を見つけるのに色々操作しましたが、その後は電気ボイラーや温水パネルといった暖房機器に関して何か特別な調整や操作をしてはいません。
それなのに自然と(!?)暖房用の電気使用量が減少しています。
これは温水パネルに付いているサーモスタットが上手く機能しているからだと思います。
室温によって動くサーモスタットが働くことによって、気温の上昇と共に電気ボイラーの稼働率が下がったのでしょうね。

またまた長くなってしまったので、もしも我が家がホットタイム22ロングではなく、ホットタイム22やホットタイム22エコだったらどのような金額になるのかというシュミレーションは、また明日書こうと思います。


スポンサーサイト

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[2007.06.06(Wed) 21:09] 3-3 住んでみてからTrackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

おひさです by はりモグラ
過去記事にあらためてコメントつけるのも不親切なハナシですが、他に関連する記事もないもので。

何の話かというと、この微妙な時期にホットタイム22Lのブレーカーを切ろうかどうか悩んでいたんですが、風神さんのこの記事を読んで、少なくともこの4月中は継続して使うことに決めました。
(こういう関係をググってみたら、一番最初に目に付く有用な情報が風神さんのこれら一連の記事でした。相変わらずいいお仕事されますね(笑))

暖房が必要な時期が続けば、電灯電力による電気ストーブ使用よりか、ホットタイムのほうが安上がりか変わらないくらいに抑えられそう。

であれば、少ない空間(部屋)を暖める電気ストーブよりセントラル暖房でムラなく暖めたほうが効率よさそうです。

ちなみに風神さんはどのようにやりくりして過ごされる予定ですか?
最近お忙しそうで何よりですが、ヒマなときにご回答よろしくお願いしますね。

はりモグラさんへ by 風神
いやぁぁーーーっ、激遅レス大変申し訳ありませんっ!!
PCハードクラッシュ&本業の激務化によりレス付けるのが大幅に遅れてしまいました。(滝汗)

ウチの暖房用電源のブレーカーは4月半ばまでONになっていたようです。
(嫁さんにOFFにされていた事すら気付いていませんでした(苦笑))

私も500W~1000Wクラスの電気暖房機器を数箇所設置して暖を採るなら、ホットタイムで暖房機器の設定温度を下げるなどして使用した方が、電気料金自体は抑えられるような気がします。
要ははりモグラさんのお考えになられているパターンが正解なのでは・・・と思う次第であります。

仕事の方は、おかげさまで現在予約を頂いても新規施工3週間待ちという状態になっています。
4月は1日しか休めませんでした。(笑)
これも皆さんのおかげですね。
本当に感謝です。

安心しました by はりモグラ
いろいろな意味で安心しました。

まず、わが家の暖房使用方法が(おそらく)間違ってなかったこと。

風神さんのチャレンジが無事軌道に乗ったばかりか、見事に花開いてくれたこと(たまにはしっかり休んでくださいね)。

そして最後に、「良かった~返事返ってきて。てっきり倒れたのかと思った(爆)」


なんて、最後のはもちろんウソですが、本当にお忙しそうですね。
この状態では、今年の「シリーズ」は不参加、なんでしょうかね。まあ風神さんのことですから完徹仕事明けに寝ないで走ってるのかもしれません。(←失礼なことを言うヤツ)

はりモグラ さんへ by 風神
相変わらずの激遅レス、申し訳ありません。(滝汗)
ほとんど完全放置になってしまっているこのブログ、よっぽど閉じてしまおうかとも一瞬思ったのですが、様々なリンク先から飛んできてくれている皆様がいらっしゃる限り、少しは役にたてているのかも・・・と思い、そのまま放置しています。(苦笑)
ってか、そろそろ更新しなきゃとはいつも思いながらも、仕事の方のHPすら更新できていない始末。

今年の「シリーズ」は参加しています。
ほぼ不眠不休状態での参戦ですので、コンディション的には決して良い状態とは言えませんし、3戦を終えての結果も4位、3位、優勝と思ったようにポイントを挙げていません。(TT)
誰だ!?もう隠退して後進に道譲れって言ったのは!(苦笑)

そうそう、近々NSXと32GT-Rが入庫してきますよ。
私にとっては20代前半の頃の憧れの車たちです。
ピッカピカに復元して、お客さんビックリさせてやろーっと(笑)

コメントを閉じる▲

 ← オール電化の電気料金(他のプランとの比較) | TOP | オール電化の電気料金(ドリーム8)

COMMENT

過去記事にあらためてコメントつけるのも不親切なハナシですが、他に関連する記事もないもので。

何の話かというと、この微妙な時期にホットタイム22Lのブレーカーを切ろうかどうか悩んでいたんですが、風神さんのこの記事を読んで、少なくともこの4月中は継続して使うことに決めました。
(こういう関係をググってみたら、一番最初に目に付く有用な情報が風神さんのこれら一連の記事でした。相変わらずいいお仕事されますね(笑))

暖房が必要な時期が続けば、電灯電力による電気ストーブ使用よりか、ホットタイムのほうが安上がりか変わらないくらいに抑えられそう。

であれば、少ない空間(部屋)を暖める電気ストーブよりセントラル暖房でムラなく暖めたほうが効率よさそうです。

ちなみに風神さんはどのようにやりくりして過ごされる予定ですか?
最近お忙しそうで何よりですが、ヒマなときにご回答よろしくお願いしますね。
[ 2008.04.09(Wed) 23:37] URL | はりモグラ #FDdjqe3o | EDIT |

いやぁぁーーーっ、激遅レス大変申し訳ありませんっ!!
PCハードクラッシュ&本業の激務化によりレス付けるのが大幅に遅れてしまいました。(滝汗)

ウチの暖房用電源のブレーカーは4月半ばまでONになっていたようです。
(嫁さんにOFFにされていた事すら気付いていませんでした(苦笑))

私も500W~1000Wクラスの電気暖房機器を数箇所設置して暖を採るなら、ホットタイムで暖房機器の設定温度を下げるなどして使用した方が、電気料金自体は抑えられるような気がします。
要ははりモグラさんのお考えになられているパターンが正解なのでは・・・と思う次第であります。

仕事の方は、おかげさまで現在予約を頂いても新規施工3週間待ちという状態になっています。
4月は1日しか休めませんでした。(笑)
これも皆さんのおかげですね。
本当に感謝です。
[ 2008.05.02(Fri) 14:22] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

いろいろな意味で安心しました。

まず、わが家の暖房使用方法が(おそらく)間違ってなかったこと。

風神さんのチャレンジが無事軌道に乗ったばかりか、見事に花開いてくれたこと(たまにはしっかり休んでくださいね)。

そして最後に、「良かった~返事返ってきて。てっきり倒れたのかと思った(爆)」


なんて、最後のはもちろんウソですが、本当にお忙しそうですね。
この状態では、今年の「シリーズ」は不参加、なんでしょうかね。まあ風神さんのことですから完徹仕事明けに寝ないで走ってるのかもしれません。(←失礼なことを言うヤツ)
[ 2008.05.07(Wed) 18:14] URL | はりモグラ #FDdjqe3o | EDIT |

相変わらずの激遅レス、申し訳ありません。(滝汗)
ほとんど完全放置になってしまっているこのブログ、よっぽど閉じてしまおうかとも一瞬思ったのですが、様々なリンク先から飛んできてくれている皆様がいらっしゃる限り、少しは役にたてているのかも・・・と思い、そのまま放置しています。(苦笑)
ってか、そろそろ更新しなきゃとはいつも思いながらも、仕事の方のHPすら更新できていない始末。

今年の「シリーズ」は参加しています。
ほぼ不眠不休状態での参戦ですので、コンディション的には決して良い状態とは言えませんし、3戦を終えての結果も4位、3位、優勝と思ったようにポイントを挙げていません。(TT)
誰だ!?もう隠退して後進に道譲れって言ったのは!(苦笑)

そうそう、近々NSXと32GT-Rが入庫してきますよ。
私にとっては20代前半の頃の憧れの車たちです。
ピッカピカに復元して、お客さんビックリさせてやろーっと(笑)
[ 2008.06.04(Wed) 00:12] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://champfuujin.blog82.fc2.com/tb.php/149-6fbd84b0
 ← オール電化の電気料金(他のプランとの比較) | TOP | オール電化の電気料金(ドリーム8)

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。