TOP > 外構工事・その2 ~掘削と配筋~
 ← 外構工事・その3 ~塀の基礎コンクリート打設~ | TOP | 外構工事・その1 ~掘削~

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 外構工事・その2 ~掘削と配筋~ 

2007年06月22日 ()
昨日から始まった我が家の外構工事。
今日は、掘削と塀の基礎部分の配筋工事が行われました。

昨日の時点で、敷地南側の部分の掘削は完了していたのですが、ちょっとした行き違いがあって、東側の掘削は行われないまま作業が終了していました。
その為、今日はその東側部分の掘削から作業が開始されます。

東側の掘削
今日来てくださった職人さんたちは、昨日とは違うメンバー。
昨日は推定20歳代半ば~30歳前後の職人さんたちでしたが、今日は年齢層がグッと上がって(笑)40歳前後から50歳代後半の職人さんたちが作業をしてくれています。


掘削完了
掘削が終わると、昨日と同じように砂利を入れた後にランマーで転圧をかけていきます。
次は何をやるのかなぁ~とワクワクしながら見ていたら・・・・


鉄筋の曲げ・切断作業
塀の基礎の鉄筋を曲げたり切ったりして加工開始。
長さを測って鉄筋を切り、仮置きをして曲げる箇所にマーキングをしてベンダーで曲げ加工・・・・。
これを何度も何度も繰り返し・・・・。
何とも地道な作業の繰り返しです。(^^;)
私が予想していたのは、既に曲げ加工が終わっている鉄筋を、現場の状況に合わせて切断作業していくのだと思っていたのですが、1本1本現物合わせでの作業でした。


配筋
そうやって加工された鉄筋は、こんな感じで組み上げられていきます。


配筋
午後5時、本日の作業が終了。
明日は、ここにコンクリートを流すそうです。

ということで、初めて鉄筋を組み上げていく作業を見学することが出来ました。(^^)
我が家の建築では、これまでにコンクリートの流し込み作業が3回あったはずなのですが、これらを全て見逃してきた私にとっては明日のコンクリート打設作業がとても楽しみです。(笑)


スポンサーサイト

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[2007.06.22(Fri) 23:10] 3-6 外構工事Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 外構工事・その3 ~塀の基礎コンクリート打設~ | TOP | 外構工事・その1 ~掘削~

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://champfuujin.blog82.fc2.com/tb.php/158-e276b780
 ← 外構工事・その3 ~塀の基礎コンクリート打設~ | TOP | 外構工事・その1 ~掘削~

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。