TOP > 植樹されました
 ← 植樹されました ~その2~ | TOP | 歩道縁石の切り下げ

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 植樹されました 

2007年08月27日 ()
一昨日、午後3時過ぎからY川造園さんの職人さんが、いつものトラックに乗ってやってきました。
荷台に積まれていたのは沢山の木。
いよいよ我が家の外構工事も最終局面を迎える事となります。

植樹開始
位置決めをしてから穴を掘り、そして枝振りを見ながら木の向きや微妙な角度を何度も調整しています。
それからスコップで周囲に黒土をかけ、根の部分以外の土を踏み均していきます。


植樹と剪定作業
植樹と同時に剪定作業も行われていました。
余計な下枝や、形が悪く伸びている枝を枝の根元からパチパチと切っていきます。
同時に幹から半径30cmほどの範囲の土を軽くさらって、軽い窪みを作っています。
どうして窪みを作るのかな?と不思議に思っていたら、次の作業でその意味が判りました。


水遣り
ひと通り植樹が終わると、今度は水遣りです。
基本的には、たっぷりと土の表面に水が溜まるくらい水を遣るそうですが、樹種によっては溜まるまで水を遣らなくて良いものもあるそうです。
さっきの円形の窪みは、水が溜まりやすいようにする為の作業だったんですね。

さて、それでは我が家の庭に今回植樹された木々たちを紹介していきましょう。
まずは西側の庭から紹介していきますね。

シャラ
コレはシャラ(シャラノキ)です。ナツツバキとも言いますね。
ここに植えたモノは高さが1.5mで、3本の株立ちになっています。
【参考】
●ナツツバキ(シャラノキ)
ナツツバキは日本原産の花木で福島県以西~九州にかけて広く分布しています。ツバキの中では珍しく冬に葉を落とす落葉性で樹高は大きくなると20mにも達する高木です。
初夏に径5~7cmの純白の花を咲かせます。花びらは5枚でフチが細かく縮れたごく浅いフリル状になります。幼木の樹皮は黒っぽい赤褐色ですが、成長に従いまだら状にはげてきて齢を重ねた成木はなめらかな灰褐色の樹皮となります。
名前は夏に椿に似た花を咲かせるところに由来し、別名のシャラノキ(沙羅木)は仏教において聖木とされる沙羅双樹(さらそうじゅ)にちなんだ名前ですが、沙羅双樹という別の木があり「ナツツバキ=沙羅双樹」と扱うのは正確でないと考えられます。ちなみに学名の「pseudocamellia(プセウドカメリア)」は「にせのツバキ」という意味です。

古くは寺社の庭によく植えられていましたが、現在では一般家庭にも広く普及し、庭の中心・主役となるシンボルツリーとしての需要も高いようです。
また、最近は一本の幹をすらっと仕立てた自然樹形(ほうき立ち仕立て)のもの以外に、草丈をある程度抑えてボリュームを出すことができる株立ち仕立て(地際から幹を数本伸ばした仕立て方)のものもよく使われ、非常に人気があります。
また、花や葉が小ぶりなヒメシャラも同様に栽培されています。

ヨーロッパゴールド
そしてコレはヨーロッパゴールド(ニオイヒバの一種)。この時点での樹高は1.2mです。
【参考】
●ヨーロッパゴールド
樹高は6m、樹形は狭円錐状で、枝は横に出て上向くか直上します。 鱗葉は黄金色で、冬は褐色を帯びます。
スマラグド (エメラルドグリーン)' に樹形が似ていますが、スマラグドより枝葉が水平で粗く出ます。 生育はスマラグドと同程度からやや旺盛です。 低温の地域ほどスリムな樹形になる傾向があり、発色が良くなります。
鱗葉や枝先は柔らかく、葉や幹はフィトンチットの名で知られるフルーツや柑橘類に似た香気成分が含まれています。 降霜でやや茶色がかり、春や秋に少しだけ、内側を中心に枯れ込むことがあります。 浅根性ですが、細根が多いので倒伏の心配は少なく、強健で広範囲に植栽が可能で扱い易く、比較的に移植が可能です。 屋上緑化などにも適し、強い刈り込みにも耐えるので生け垣などにも向きます。


ドウタンツツジ
この2本はドウダンツツジです。
たしかココの場所にはヨーロッパゴールドが植えられる予定だったのですが、いつの間にかドウダンツツジに変更になっていました。(笑)
きっとY川社長がコチラの方がイイと判断して変更したんでしょう。
【参考】
●ドウダンツツジ
日本に自生する落葉性の低木で、漢字で書くと「満天星躑躅」となります。スズランのような釣り鐘状の白い花を多数咲かせますが、花を観賞するというより、樹型を色々な形に仕立てて生け垣や植え込みとして利用することが多い樹木です。
枝葉が細かく密につき芽吹く力も強いので生け垣として最適な樹木のひとつです。花もなかなかキレイですが、秋の紅葉が美しく、鑑賞のメインとなります。
ドウダンツツジの近縁種には、赤い花を咲かせるベニバナドウダンツツジや、花は白いが一部分が赤っぽく色づくサラサドウダンツツジ、樹高が低めのツクモドウダンツツジなど、その他にも沢山の仲間がいます。


プンゲンストウヒ
コチラは樹高2.0mのプンゲンストウヒです。
公共施設や公園なんかでもよく見かける樹種ですね。
実はこの木を植える事は、家を建てる段階で決めていました。
理由は「私の父親が1番好きな木」だからです。
若い頃、色々と両親には迷惑をかけた私ですが、今になってもなかなか面と向かっては「ありがとう」と言えません。
親孝行らしい事も何一つ出来ていない私ですが、親父にせめてもの感謝の気持ちを込めて植える事にしました。
私にとってのシンボルツリーです。
【参考】
●プンゲンストウヒ(アメリカハリモミ、コロラドトウヒ、アオトウヒ、ブルースプルース)
北米西北部原産の樹高は50mになる高木で、樹形は円錐形になります。 針葉は硬く尖り、銀青緑色で、特に新梢が伸びる時季は銀白が強くなります。 長さ6~12cmで楕円形の球果をつけます。
別名ブルースプルースと呼ばれ、色樹形ともに一年中大変美しく国内でも人気を誇る樹種で、多くの品種があり北海道の公園でもよく見られますが、 関東などでは高温多湿の気候のため病害が発生しやすいので、通風、消毒などを考慮する必要があります。 北海道以外では梅雨のせいか夏から緑色が強くなります。
幼木時に樹形が乱れやすいものの、寒さや雪にも強く、北海道では一般的な家の庭に対して大きくなり過ぎることを除いて、余り問題無く生育します。
国内での増殖技術が確立しておらず、暑さにやや弱いのにも関わらずに各地で庭のシンボルツリーとして人気が高く、 その為価格が高額になり特に名前の知られるホプシーは高価な栽培品種となっています。

見積りの時にこのプンゲンストウヒの値段を見て、少し驚いたのですが、Y川社長が私の家の目の前の公園に植えられているプンゲンストウヒを指差し、「プロから見たらアレは大したこと無い木。どうせなら我々から見ても「お?コレは・・・」と思える木を入れましょう!」と言われていたのですが、きっと上記の理由だったのですね。(^^;)
私のような素人の目には、公園に植えられているプンゲンスも立派に見えるのですが・・・。(苦笑)


長くなっちゃったので、南側の庭に植えた樹木の紹介は、明日紹介したいと思います。
スポンサーサイト

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[2007.08.27(Mon) 17:05] 3-6 外構工事Trackback(0) | Comments(10)
↑TOPへ


COMMENT

タイムリー by shinpurumodan
なんてタイムリーなんでしょう!!
風神さん、ナツツバキを入れられたので詳しかったんですね・・・ 私の図鑑にはナツツバキ 別名シャラノキ そして、ヒメシャラ 別名シャラノキ ・・・って同じジャン! 問い合わせてみました。
一応作者に確認してみます。 でも・・・モゴモゴ と自信満々。
でもでも、風神さんの見解が正しいかもしれません。。。 まぁ細かい話ですが(笑)

庭いいな、、、(笑) by Mちゃん
こんにちは~(^^)

こうやって見ると、庭っていいですよね~。
って風神さん庭広すぎですって(笑)




Mちゃんに同感 by halimogla
そうそう、校庭かと思っちゃった(笑)。

自転車置き場もあるし。

by Baz
こんにちは。

木が植えてあると、お家の感じががらりと変わりますね。
これからが楽しみですね。

shinpurumodanさんへ by 風神
木の名前って、ホント複雑でイヤになっちゃいますね。
地方によっても呼び名が変わっていたり、2種類の木を同じ呼び名で呼んだり、はたまたその解釈自体も誤差があったり・・・。

別に園芸や樹木のブログを書いている訳でもないので、一般的な解釈で良いんじゃないかな?と思います。

しかし出版社にまで電話するとは・・・・・・。
凄い行動力ですね。(^^;)

Mちゃんへ by 風神
いや、ガレージしか特徴の無い家なので、せめて庭は少し広めに・・・と思っただけです。(笑)

手入れとか色々増えると思うので、それはそれで楽しみでもあり苦しみでもあり・・・・。(^^;)

halimoglaさんへ by 風神
校庭ですかっ!(笑)
まぁ、どこかの公共施設の端っこみたいに見えるかもしれません。(^^;)

嗚呼、願わくば校庭のような広いガレージが・・・・(マテ)

Bazさんへ by 風神
植樹って凄く大事なんだなって、改めて思いました。
何をどう植えるのかによってもイメージがガラリと変わっちゃいますね。

木については、あと数本ほど鉢植えの木を買ってきてガレージ入り口の両脇にも置こうと思っています。

*そっか!* by 紺ちゃん
なんか夏は弱るから避ける
・・とか思うのはこちらの地方だけで、
風神さんところは今頃でも木が元気なのですね(汗)

いいなぁー。うちは来年の春までおあずけぇー

紺ちゃんさんへ by 風神
気温が上がる夏に植樹というのは本来は避けるべきなのでしょうが、そこは湿度が低い北海道ですので、蒸れて根腐れを起こす心配が少ないのだそうです。
しかも今回選んだのは手入れが割と楽で強い品種ばかりなので、問題が無いんでしょうね。

紺ちゃんさんのところも、来年の春が楽しみですね。(^^)
楽しみと一緒に越冬というところでしょうか。

コメントを閉じる▲

 ← 植樹されました ~その2~ | TOP | 歩道縁石の切り下げ

COMMENT

なんてタイムリーなんでしょう!!
風神さん、ナツツバキを入れられたので詳しかったんですね・・・ 私の図鑑にはナツツバキ 別名シャラノキ そして、ヒメシャラ 別名シャラノキ ・・・って同じジャン! 問い合わせてみました。
一応作者に確認してみます。 でも・・・モゴモゴ と自信満々。
でもでも、風神さんの見解が正しいかもしれません。。。 まぁ細かい話ですが(笑)
[ 2007.08.27(Mon) 17:58] URL | shinpurumodan #- | EDIT |

こんにちは~(^^)

こうやって見ると、庭っていいですよね~。
って風神さん庭広すぎですって(笑)



[ 2007.08.27(Mon) 20:41] URL | Mちゃん #- | EDIT |

そうそう、校庭かと思っちゃった(笑)。

自転車置き場もあるし。
[ 2007.08.28(Tue) 09:12] URL | halimogla #FDdjqe3o | EDIT |

こんにちは。

木が植えてあると、お家の感じががらりと変わりますね。
これからが楽しみですね。
[ 2007.08.28(Tue) 10:07] URL | Baz #- | EDIT |

木の名前って、ホント複雑でイヤになっちゃいますね。
地方によっても呼び名が変わっていたり、2種類の木を同じ呼び名で呼んだり、はたまたその解釈自体も誤差があったり・・・。

別に園芸や樹木のブログを書いている訳でもないので、一般的な解釈で良いんじゃないかな?と思います。

しかし出版社にまで電話するとは・・・・・・。
凄い行動力ですね。(^^;)
[ 2007.08.28(Tue) 11:23] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

いや、ガレージしか特徴の無い家なので、せめて庭は少し広めに・・・と思っただけです。(笑)

手入れとか色々増えると思うので、それはそれで楽しみでもあり苦しみでもあり・・・・。(^^;)
[ 2007.08.28(Tue) 11:26] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

校庭ですかっ!(笑)
まぁ、どこかの公共施設の端っこみたいに見えるかもしれません。(^^;)

嗚呼、願わくば校庭のような広いガレージが・・・・(マテ)
[ 2007.08.28(Tue) 11:30] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

植樹って凄く大事なんだなって、改めて思いました。
何をどう植えるのかによってもイメージがガラリと変わっちゃいますね。

木については、あと数本ほど鉢植えの木を買ってきてガレージ入り口の両脇にも置こうと思っています。
[ 2007.08.28(Tue) 11:34] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

なんか夏は弱るから避ける
・・とか思うのはこちらの地方だけで、
風神さんところは今頃でも木が元気なのですね(汗)

いいなぁー。うちは来年の春までおあずけぇー
[ 2007.08.28(Tue) 14:10] URL | 紺ちゃん #- | EDIT |

気温が上がる夏に植樹というのは本来は避けるべきなのでしょうが、そこは湿度が低い北海道ですので、蒸れて根腐れを起こす心配が少ないのだそうです。
しかも今回選んだのは手入れが割と楽で強い品種ばかりなので、問題が無いんでしょうね。

紺ちゃんさんのところも、来年の春が楽しみですね。(^^)
楽しみと一緒に越冬というところでしょうか。
[ 2007.08.28(Tue) 20:09] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://champfuujin.blog82.fc2.com/tb.php/192-44a06cfc
 ← 植樹されました ~その2~ | TOP | 歩道縁石の切り下げ

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。