TOP > 新たな戦いの始まり
 ← 芝をチョキチョキ | TOP | 腕試し

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 新たな戦いの始まり 

2007年09月11日 ()
外構工事が終了して10日近くが経ちました。
ガレージから庭を眺めながらの穏やかな時間が、私を包んでくれる・・・・・・・はずだったのですが、それは突如として破られる事になったのです。

それは最近の日課となっている芝の水遣りをしている時の事でした。
芝生
芝も順調にグングンと成長して、そろそろ芝刈りをしなくちゃならないな・・・と思いながら、いつものようにホースを使って散水をしていたら・・・・何やら庭の様子がいつもと少しだけ違ったいるような気がしました。
芝も随分と伸びてきているのですが、その中に数本、異常に伸びている芝があります。
「いくらなんでも急に伸びすぎでしょ・・・・」と思いながら近寄って見てみると・・・・・

芝の中のスギナ
どうやら、ソレは「異常に伸びた芝」ではなかったようです・・・・。
憎むべき雑草!!
しかも異常なほどの生命力を持つスギナが数本、ニョキっと生えているじゃありませんか!!

【参考】
●スギナ
スギナは、頭部に胞子の入った球果が直立する茶色の胞子茎(ツクシ)と、緑色の栄養茎の2種の茎があります。
日本では若い頭部は佃煮などにする事もあります。
ヨーロッパでは古くから過ぎなが熱を下げたりすることが知られていました。日本で民間療法に使われだしたのは江戸時代から。
オランダ、ポルトガルなどの交易で、スギナ薬効が日本に伝えられたのです。
日本でも、民間療法で、おでき、熱さまし、利尿剤、皮膚のかゆみ止め、アトピー性皮膚炎、膝の関節痛にも利用されています。
生理機序には不明な点もありますが、サポニンの一種エキセトニン、ケイ酸、ベーターシトステロールであることが判明されています。
全草中、主成分はサポニン、ミネラル、ビタミンCなど。サポニンは血液中に入ると、赤血球のコレステロールなどと結びつき、赤血球の被膜の透過性を低下させ、その結果、微量では気道からの分泌物を増やすため咳を誘発し、去痰剤となります。

えぇ、えぇ、薬効成分があるのは判っていますが、私にとってはただの雑草でしかないのです。
この憎むべきスギナの繁殖力といったら、それはそれは凄まじいモノがあります。
しかも奴等は、その攻撃範囲を芝だけに留める事無く、こんなところにもその勢力を伸ばし始めていました。
シャラの根元のスギナ
自転車置き場の前に植樹したシャラのあたりにも!!!
こいつ等・・・・・・・・・・・もう許す事はできません。

まずは近くにある100円ショップに走り、土を起こすための熊手を購入!
奴等は地表に現れている部分をむしり取ったとしても、その繁殖力旺盛な根を絶やさない限り、何度でもその姿を現す強敵です。
クマデ
根絶やしにすべく、スギナの生えている地点の黒土をドンドン掘り下げていきます。
しかし、10センチ掘っても20センチ掘っても、その根はまだ地中に伸びています。(^^;)
40センチ弱掘り下げたところで、ようやっとその全貌が現されました。

スギナの根
長さ40センチ弱もの長さの根!!
地表に出ていたのは僅か5~6センチだったので、「どうせ10センチも掘れば・・・」と思っていた私の予想を遥かに裏切るモノでした。
しかし、コイツはマズイです。
芝の部分に生えているのもこんな感じであれば、芝をザクザクと掘り下げていかなければなりません。(^^;)
もちろんそんな強硬手段は選べないので、芝に生えていたスギナは止む無く地表から出ている部分のみを手で千切る事にしました。
しかも、よーーーく周囲を観察してみると、芝生に生えているスギナは「数本」ではなく「十数本」。
地表に現れているモノは、全てこの手で抹殺していきます。
・・・・・いや、根が生きてるから、ホントは全然死んでないんだけどね・・・・・・(涙)

そして、今日の戦果はコレです。
スギナの死骸
とりあえず、シャラのあたりはほぼ壊滅状態に追い込んだと思われるのですが、問題は芝生の中に潜伏している連中です。
たしか、どこかの販売サイトで「雑草だけを殺し、芝は生かす農薬」を見かけた記憶があるので、近日中に園芸店などを回ってみて探してみます。

くっそぉぉーーーーー!!
ぜえってーーーーーまけねーーーーーぞぉーーーー!!

スポンサーサイト

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[2007.09.11(Tue) 20:51] 3-7 庭いじりTrackback(0) | Comments(10)
↑TOPへ


COMMENT

なおきち by -
こんにちは~、なおきちといいます。

芝生の雑草やっかいですよね。除草剤はいろいろ種類がありますが、張ったばかりの芝生には使えないものもあったと思います。ご注意を…。

ただ、芝が元気に繁っていると、雑草は少しずつ減っていく気がします。最初の頃はしょっちゅう雑草を抜いていましたが、この頃はあまりみかけなくなりましたから。スギナも砂利の中より、遠慮がちに生えてくる感じです(笑)。

紺ちゃん by スギナすごい!
すごい執念。
うちは絶対芝生は無理だぁ
雑草ガーデンを目指します!

スギナいっぱい生えてましたけど、
刈っているうちにやはり生えてこなくなりました。
かわりにせっせと夕飯のかぼちゃの種を捨ててますw
雑草のかわりに土を覆ってくれるわぁ♪

でも夫にやめろって言われます。なーぜー?

by カミヤ(S)
芝生の緑がきれいですね。
我が家は玄関前の狭いスペースに、芝生を張ろうかなと考えていたのですが、色々調べていくうちに手入れに自信がなくなってきたので、別の植物を検討中です・・。

芝生 by さくら
こんにちわ~。我が家も、芝生と格闘していて、おもわずカキコさせていただいています。我が家の雑草ちゃんはどくだみと、なんときのこです~。今は収穫の秋ですからね~(泣)ジョイフルに行って聞いても、なんの解決方法もわからずに、泣きながら見つけては抜いています、、、。一緒にがんばりましょ~ね!(笑)

こんにちは~ by Mちゃん
風神さん こんにちは~金曜の午後にでもそっちに行ってもいいですか?(^^)

スギナ取りに、、、違った。(笑)

なおきちさんへ by 風神
コメントありがとうございます。(^^)

色々調べてみたら、ラウンドアップのハイロードが西洋芝に使えそうです。
日本芝であれば、色々な除草剤が使えそうなのですが、西洋芝に適合する除草剤って随分少ないみたいですね。(^^;)

やはりきちんと根付くまでは、薬品の類は使わない方が良いのかもしれませんね。
今年は地道に手で引っこ抜いていこうと思います。
あとは、なおきちさんのおっしゃるとおり、芝生自体をもっと活性化させていければな・・・と思います。

また気軽にコメント付けてください。
ってか、色々教えて下さいね~。(^^)

紺ちゃんさんへ by 風神
えぇ、戦いますとも!(笑)
一瞬「共存も有りか?」とも思いましたが、「芝生」がいつのまにか「スギナ畑」になってしまっていても困るので、スギナさんにはご遠慮(強制撤去?(笑))していただく事に決定しました。

やはり、せっせと小まめに抜いていくのがとりあえず最善の方法のようですね。

かぼちゃ・・・・・・。
あの大きな葉が地面を伝い、そのうちに紺ちゃん邸の壁にも・・・・。(笑)

カミヤ(S)さんへ by 風神
西洋芝は手がかかるようですが、日本芝はそうでもないような話を聞きますよ?
芝、チャレンジしてみてはいかがですか?

ゴルフ場のグリーン並に育て維持するなら話は別ですが、他の植物を育てるよりも多少手間が掛かる程度でいけそうな気がしないでもないのですが・・・。(^^;)

さくらさんへ by 風神
コメントありがとうございます。(^^)

HPとブログ拝見させていただきました~。
同じ札幌で、芝と格闘されている方ということで、何だかとっても親近感が湧きます。(笑)
お家も随分と凝って建てられたようで・・・・。
2台分のガレージが少し気になりました。
(俺、どこ見てるんだ・・・(^^;))

芝生からきのこが収穫されているのですね?
さすがは秋の味覚・・・・なんて言ってられないですね。(^^;)
めげずに負けずに一緒に戦っていきましょう!!

また遊びに来てくださいね~。

Mちゃんへ by 風神
金曜の午後ですね~。
了解しました。(^^)ゝ

汚れても良いような格好で、軍手をご持参ください。



あ・・・・雑草抜きに来るんじゃなかったよね。(笑)

お待ちしています。(^^)

コメントを閉じる▲

 ← 芝をチョキチョキ | TOP | 腕試し

COMMENT

こんにちは~、なおきちといいます。

芝生の雑草やっかいですよね。除草剤はいろいろ種類がありますが、張ったばかりの芝生には使えないものもあったと思います。ご注意を…。

ただ、芝が元気に繁っていると、雑草は少しずつ減っていく気がします。最初の頃はしょっちゅう雑草を抜いていましたが、この頃はあまりみかけなくなりましたから。スギナも砂利の中より、遠慮がちに生えてくる感じです(笑)。
[ 2007.09.11(Tue) 22:34] URL | #- | EDIT |

すごい執念。
うちは絶対芝生は無理だぁ
雑草ガーデンを目指します!

スギナいっぱい生えてましたけど、
刈っているうちにやはり生えてこなくなりました。
かわりにせっせと夕飯のかぼちゃの種を捨ててますw
雑草のかわりに土を覆ってくれるわぁ♪

でも夫にやめろって言われます。なーぜー?
[ 2007.09.12(Wed) 07:50] URL | スギナすごい! #- | EDIT |

芝生の緑がきれいですね。
我が家は玄関前の狭いスペースに、芝生を張ろうかなと考えていたのですが、色々調べていくうちに手入れに自信がなくなってきたので、別の植物を検討中です・・。
[ 2007.09.12(Wed) 09:09] URL | カミヤ(S) #- | EDIT |

こんにちわ~。我が家も、芝生と格闘していて、おもわずカキコさせていただいています。我が家の雑草ちゃんはどくだみと、なんときのこです~。今は収穫の秋ですからね~(泣)ジョイフルに行って聞いても、なんの解決方法もわからずに、泣きながら見つけては抜いています、、、。一緒にがんばりましょ~ね!(笑)
[ 2007.09.12(Wed) 12:36] URL | さくら #JalddpaA | EDIT |

風神さん こんにちは~金曜の午後にでもそっちに行ってもいいですか?(^^)

スギナ取りに、、、違った。(笑)
[ 2007.09.12(Wed) 16:06] URL | Mちゃん #- | EDIT |

コメントありがとうございます。(^^)

色々調べてみたら、ラウンドアップのハイロードが西洋芝に使えそうです。
日本芝であれば、色々な除草剤が使えそうなのですが、西洋芝に適合する除草剤って随分少ないみたいですね。(^^;)

やはりきちんと根付くまでは、薬品の類は使わない方が良いのかもしれませんね。
今年は地道に手で引っこ抜いていこうと思います。
あとは、なおきちさんのおっしゃるとおり、芝生自体をもっと活性化させていければな・・・と思います。

また気軽にコメント付けてください。
ってか、色々教えて下さいね~。(^^)
[ 2007.09.12(Wed) 18:37] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

えぇ、戦いますとも!(笑)
一瞬「共存も有りか?」とも思いましたが、「芝生」がいつのまにか「スギナ畑」になってしまっていても困るので、スギナさんにはご遠慮(強制撤去?(笑))していただく事に決定しました。

やはり、せっせと小まめに抜いていくのがとりあえず最善の方法のようですね。

かぼちゃ・・・・・・。
あの大きな葉が地面を伝い、そのうちに紺ちゃん邸の壁にも・・・・。(笑)
[ 2007.09.12(Wed) 18:43] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

西洋芝は手がかかるようですが、日本芝はそうでもないような話を聞きますよ?
芝、チャレンジしてみてはいかがですか?

ゴルフ場のグリーン並に育て維持するなら話は別ですが、他の植物を育てるよりも多少手間が掛かる程度でいけそうな気がしないでもないのですが・・・。(^^;)
[ 2007.09.12(Wed) 18:51] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

コメントありがとうございます。(^^)

HPとブログ拝見させていただきました~。
同じ札幌で、芝と格闘されている方ということで、何だかとっても親近感が湧きます。(笑)
お家も随分と凝って建てられたようで・・・・。
2台分のガレージが少し気になりました。
(俺、どこ見てるんだ・・・(^^;))

芝生からきのこが収穫されているのですね?
さすがは秋の味覚・・・・なんて言ってられないですね。(^^;)
めげずに負けずに一緒に戦っていきましょう!!

また遊びに来てくださいね~。
[ 2007.09.12(Wed) 18:59] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

金曜の午後ですね~。
了解しました。(^^)ゝ

汚れても良いような格好で、軍手をご持参ください。



あ・・・・雑草抜きに来るんじゃなかったよね。(笑)

お待ちしています。(^^)
[ 2007.09.12(Wed) 19:03] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://champfuujin.blog82.fc2.com/tb.php/200-62b30f55
 ← 芝をチョキチョキ | TOP | 腕試し

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。