TOP > 家屋評価の調査
 ← サッチの除去 | TOP | 排気口の掃除

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 家屋評価の調査 

2007年10月02日 ()
来ました、来ましたよ~!
遂に我が家にも役所の税務部の方がいらっしゃいました。
家が建ってから半年以上も経っていたので、「もしかしたら見に来ない?!」と思っていたのですが、やっぱりちゃんと来ました。(笑)

事前にコチラで用意したものは、建築時の最終図面。
コレがあると30分少々程度の時間で確認作業が終わるとの事でしたので、クローゼットの奥に仕舞い込んであったものを引っ張り出しておきました。
家屋評価の調査のイメージとしては、堅苦しそうなオヤジが2人くらいで来て、家のあちこちを鋭い視線を投げかけながら舐め回す様に見る・・・・・・・・というイメージがあったのですが(^^;)、やってきたのは20代半ばと思われる感じの良い男性でした。
堅苦しいというよりは、むしろ世間一般の奥様たちには歓迎されそうな可愛い感じの男性です。(笑)
こちらには2人でこられたようなのですが、1人は車の中でずーっと待機。
もう1人は何しに来たんだろ・・・・・・。
もしかして、交通監視員対策?!

家屋調査の手順は至ってシンプルでした。
私から受け取った図面を元に、手書きで間取りなどを用紙に写していった後は、各部屋をざっと見てまわって終了。
1部屋に1分前後もいたでしょうか。
時々スケール(メジャー)をあてることもありましたが、室内の確認は何だか拍子抜けするくらいあっという間に終わっちゃいました。(苦笑)

続いて外側の確認です。
これもアッサリと終了・・・・・・・のハズでしたが、そうはいきませんでした。
家の周囲をぐるっと一回りしてきた調査士さん、戻ってくるなり
「物置、課税対象になります。」

実はウチの物置はこんな感じのモノをこんな感じで施工施工したのですが、予想通りアンカーを打っている事が不味かったようです。

課税対象になる家屋は1.土地定着性、2.外気遮断性および3.用途性を備えたものです。

1.土地定着性とは、基礎などで土地に定着しているということです。したがって、ブロックの上に簡易な物置やコンテナを載せただけのものは土地定着性があるとはいえません。
2.外気遮断性とは、「屋根および周壁またはこれに類するものを有し独立して風雨をしのぐことができること」、すなわち屋根があり、三方以上壁や建具などに囲まれているということです。したがって、カーポートのような壁のないものは外気遮断性があるとはいえません。
3.用途性とは、居宅・作業所・貯蔵庫などの用途として利用できる状態であるということです。

これらの3つの要件を満たす建物は課税対象になります。

そうです、物置をブロックに載せてあるだけなら課税対象にはなりませんが、アンカーを設置しモルタルで固定している場合は課税対象になってしまうのです。
しかし、そこは焦らず慌てず「あ、固定してるからでしょ?なら今すぐ外すわ。工具持っていって外すから確認してね」と瞬時に切り返しました。(笑)
「あ、い、いえ、それであれば・・・・・・・・・物置は課税対象外って事に・・・・・・・します(汗)」と言ってくれたので、実際には外しませんでしたが・・・・。(^^;)
これから家屋調査が入る方は、物置のアンカーボルトは事前に外しておいた方が無難かもしれません。

ということで、割とアッサリ家屋調査は終わってしまったのですが、ココで手放しで帰すのも何なので、いくつか質問をしてみました。(笑)

Q. 夫婦共働きなどで、どうしても家の中を確認できない場合などはありますか?
A. もちろんあります。どうしても中を確認できない場合は、建物の外周を確認する時に「ここはトイレだな、ここは寝室だろう」という感じでやることになります。
ただ、この場合どうしても評価額が実際のモノよりも高く評価されてしまう可能性が非常に高いです。

Q. カスケードガレージなどは課税対象になるのでしょうか?
A. 仮にブロックの上に簡易的に置いた物だったとしても人力では移動することは事実上不可能でしょうから、「簡易的に設置されたもの」とは見ることが出来ません。
ですから課税対象となります。
(※私が事前に調べた時には、移動可能な程度の簡易な物置、土地に固定していないガレージ、車庫などや、スーパーハウス、トレーラーハウス等の簡易に移動可能なものは課税対象にならないと思っていたのですが・・・・・。自治体によっても判断基準が違うんでしょうかね。)

Q. だとしたら、カスケードガレージなどは家屋調査の評価が終わったあとに建てた方が良いという解釈も出来るのですが?
A. そうですね。実際その事を考慮して「早く調査に来て欲しい」と言われる事もあります。数年に1度のペースで再調査(といっても航空写真を使っての調査らしい)はするのですが、増改築やガレージなどの新設が認められた場合は再評価(課税)の対象となります。
ただし、再評価時点よりも以前に遡っての課税はできませんので、数年分の固定資産税を支払わなくて良いということにはなってしまいますね。

Q. 外構(エクステリア)などは課税対象になるのでしょうか?
A. いえ、庭や塀、インターロッキングなどは課税対象にはなりません。

Q. 外壁の種類によっては評価額は変わるのですか?
A. はい、もちろん変わります。サイディングよりはタイルを用いた外壁の方が評価額としては高くなります。内部の壁なんかもどんな仕上げにするかによって、評価額も変化します。

Q. ガレージの床材をコンクリート以外で仕上げていた場合は?
A. 一概に言えませんが、例えばアスファルトで仕上げた場合はコンクリート仕上げよりも評価額が高くなります。

Q. でも、施工時はアスファルトよりもコンクリートの方が高額ですよね?
A. えぇ、そうなのかもしれませんが、コンクリートの仕上げだと「基礎の延長」として捉えるのですが、アスファルトを敷いている場合はそう見れなくなるからです。

上記Q&Aに関しては、あくまでも参考程度にしてください。
税に関して色々調べたわけではないものですから・・・・。
あくまでも「私が聞いたところによると」というお話です。
何かあっても責任は取れません。ゴメンナサイ。(^^;)

我が家の評価額はいくらなのか、来年の4月1日以降に固定資産課税台帳で確認できるでしょうから、その頃にでも区役所に行ってこようかな・・・・・。
M田さん曰く「ウチの建物は評価額が結構高くなっちゃいますよ」との事でしたが、実際のところはどんなモンなんでしょうね。


スポンサーサイト

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[2007.10.02(Tue) 19:17] 3-3 住んでみてからTrackback(0) | Comments(8)
↑TOPへ


COMMENT

ついに・・・ by shinpurumodan
とうとう来ちゃいましたかー。
寝室などに宝物を隠してこの部屋だけは
ダメーという話を聞いたことがありますが、きっと
見透かされているのかもしれませんね・・・(笑)

へ~。 by さくら
我が家は家ができてからすぐに来ました~。運転していらした方は車で待機。「どうしてですか?」って聞いたら、「自分は免許がないので、、、」とおっしゃっていたけれど、年取った方でした。車で待機は、風神さんと同じなので、きっとなにか他の理由があるのでしょうね~。

元職 by ジョニー
そうですか。感じのいい2人組ネェ。
作戦だったりして。

でも評価時、2人1組は基本です。何かあった時に、言った言わないが起こる可能性が十分にあるので。

土地への定着性はいつも問題になるところですが、市町村によりかなり解釈に差があります(あってはいけないんですが…笑
この手の物件で、一番課税に力を入れているのが、お隣のE別市だと思います。
半端に大きい市や行政区が広い市町村では、課税客体の把握が大変で、費用対効果の点で課税していない市町村が多いようです。
(最近は、税収が落ち込んでいるので、少しでも税収をあげるために、物置や車庫の課税が増えていると聞いていますが。)

>…移動可能な程度の簡易な物置、土地に固定していない…簡易に移動可能なものは課税対象にならないと思っていたのですが…

私もそう思っていました。

あとは、木の○あたりでよくあるのが、地下部分の一部をスタイロの上にモルタル塗って、評価時にはふさいでおいて、評価後にブチ抜いて、造作するっていうやつ。
これは一度評価してしまうと外から見ただけでは分からない上、再評価の壁もかなり高いので、評価員泣かせでした。でも、お客さんの挙動が妙に不審なので、カマかけるなどして、見破ったことも。

いずれのケースも、相続や売却時に評価上の面積と実面積が合わないため、必ずバレるんです。ただ、バレるまでの間、課税されない(バレても税法上、遡及は5年まで)のでお得っちゃお得なんでしょうけどネ。

う~ん、他にも書きたいことあるんだけど、風神さんのブログ、誰が見ているか分からないからなぁ。
またお会いする機会があればその時にでも(笑

そうそう、不動産取得税という北海道から課税になるやつ。これは市町村の評価額が元になっていますので、固定資産の評価額が高い住宅は、課税される可能性が高いです。

また、土地に対する同税を支払っている方(先行して土地を取得された方など)は、一定要件を満たしていれば、還付されるはず。

なるほど by Mちゃん
なるほど参考になります。
しかし、物置のアンカーの切り替えしさすがですね!(笑)

この税金に関する事って色んなところで調べてもバラバラな事が多く、明確な判断って難しいんですよね~。やはり担当者に直接聞くのが間違いなさそうですね。(^^)

shinpurumodanさんへ by 風神
そうなんですー。
遂に来ちゃったんです~。(笑)

まぁ我が家の場合、隠し部屋とかがある訳ではなかったので、別にドキドキする理由は無かったんですがね。(^^;)
私の実家は小屋裏にかなりのスペースの部屋を隠し作っていたので、評価員の方が来た時は心臓が口から出るくらいドキドキしてたそうです。(苦笑)

さくらさんへ by 風神
さくらさん邸には、すぐ来ていたんですね。
もしかしたら、ある程度の期間を定めて一気に廻るのかな・・・・・。

車で待機の真相、ちょっと知りたいですよね。
M田さん邸に評価員が来た時に聞いてもらおうっと。(笑)

ジョニーさんへ by 風神
おぉ?!ジョニーさんってそっちの部署にもいらっしゃったんですね!
裏話、聞きたかったなぁ~。

土地の取得税は軽減措置を受けましたよ~。
思った以上に安くなってビックリしました。(^^;)

Mちゃんへ by 風神
ガレージに関しての課税に関して以前少し調べた事があったので、その時の知識が少し役立ちました。(笑)

見解や解釈が自治体によってバラツキがあるっていうのは、ちょっと解せないところもありますが、地方性を考慮すると仕方の無いところなんでしょうね。

・・・・税金関係の事って意外と奥が深くって、調べれば調べるほど目眩を覚えてしまいます。(^^;)

コメントを閉じる▲

 ← サッチの除去 | TOP | 排気口の掃除

COMMENT

とうとう来ちゃいましたかー。
寝室などに宝物を隠してこの部屋だけは
ダメーという話を聞いたことがありますが、きっと
見透かされているのかもしれませんね・・・(笑)
[ 2007.10.03(Wed) 15:35] URL | shinpurumodan #- | EDIT |

我が家は家ができてからすぐに来ました~。運転していらした方は車で待機。「どうしてですか?」って聞いたら、「自分は免許がないので、、、」とおっしゃっていたけれど、年取った方でした。車で待機は、風神さんと同じなので、きっとなにか他の理由があるのでしょうね~。
[ 2007.10.03(Wed) 16:34] URL | さくら #JalddpaA | EDIT |

そうですか。感じのいい2人組ネェ。
作戦だったりして。

でも評価時、2人1組は基本です。何かあった時に、言った言わないが起こる可能性が十分にあるので。

土地への定着性はいつも問題になるところですが、市町村によりかなり解釈に差があります(あってはいけないんですが…笑
この手の物件で、一番課税に力を入れているのが、お隣のE別市だと思います。
半端に大きい市や行政区が広い市町村では、課税客体の把握が大変で、費用対効果の点で課税していない市町村が多いようです。
(最近は、税収が落ち込んでいるので、少しでも税収をあげるために、物置や車庫の課税が増えていると聞いていますが。)

>…移動可能な程度の簡易な物置、土地に固定していない…簡易に移動可能なものは課税対象にならないと思っていたのですが…

私もそう思っていました。

あとは、木の○あたりでよくあるのが、地下部分の一部をスタイロの上にモルタル塗って、評価時にはふさいでおいて、評価後にブチ抜いて、造作するっていうやつ。
これは一度評価してしまうと外から見ただけでは分からない上、再評価の壁もかなり高いので、評価員泣かせでした。でも、お客さんの挙動が妙に不審なので、カマかけるなどして、見破ったことも。

いずれのケースも、相続や売却時に評価上の面積と実面積が合わないため、必ずバレるんです。ただ、バレるまでの間、課税されない(バレても税法上、遡及は5年まで)のでお得っちゃお得なんでしょうけどネ。

う~ん、他にも書きたいことあるんだけど、風神さんのブログ、誰が見ているか分からないからなぁ。
またお会いする機会があればその時にでも(笑

そうそう、不動産取得税という北海道から課税になるやつ。これは市町村の評価額が元になっていますので、固定資産の評価額が高い住宅は、課税される可能性が高いです。

また、土地に対する同税を支払っている方(先行して土地を取得された方など)は、一定要件を満たしていれば、還付されるはず。
[ 2007.10.03(Wed) 16:41] URL | ジョニー #vJ5On1Uc | EDIT |

なるほど参考になります。
しかし、物置のアンカーの切り替えしさすがですね!(笑)

この税金に関する事って色んなところで調べてもバラバラな事が多く、明確な判断って難しいんですよね~。やはり担当者に直接聞くのが間違いなさそうですね。(^^)
[ 2007.10.03(Wed) 23:32] URL | Mちゃん #- | EDIT |

そうなんですー。
遂に来ちゃったんです~。(笑)

まぁ我が家の場合、隠し部屋とかがある訳ではなかったので、別にドキドキする理由は無かったんですがね。(^^;)
私の実家は小屋裏にかなりのスペースの部屋を隠し作っていたので、評価員の方が来た時は心臓が口から出るくらいドキドキしてたそうです。(苦笑)
[ 2007.10.04(Thu) 15:02] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

さくらさん邸には、すぐ来ていたんですね。
もしかしたら、ある程度の期間を定めて一気に廻るのかな・・・・・。

車で待機の真相、ちょっと知りたいですよね。
M田さん邸に評価員が来た時に聞いてもらおうっと。(笑)
[ 2007.10.04(Thu) 15:05] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

おぉ?!ジョニーさんってそっちの部署にもいらっしゃったんですね!
裏話、聞きたかったなぁ~。

土地の取得税は軽減措置を受けましたよ~。
思った以上に安くなってビックリしました。(^^;)
[ 2007.10.04(Thu) 15:13] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

ガレージに関しての課税に関して以前少し調べた事があったので、その時の知識が少し役立ちました。(笑)

見解や解釈が自治体によってバラツキがあるっていうのは、ちょっと解せないところもありますが、地方性を考慮すると仕方の無いところなんでしょうね。

・・・・税金関係の事って意外と奥が深くって、調べれば調べるほど目眩を覚えてしまいます。(^^;)
[ 2007.10.04(Thu) 15:18] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://champfuujin.blog82.fc2.com/tb.php/209-2cc7b89f
 ← サッチの除去 | TOP | 排気口の掃除

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。