TOP > ガレージについて考える ~その4・床~
 ← ガレージについて考える ~その5・床(2)~ | TOP | アルミホイールの修正

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ガレージについて考える ~その4・床~ 

2007年10月31日 ()
シリーズ第4話は「ガレージの床」について書こうと思います。

ガレージの床は人が歩くだけではなく、重量物でもある車やバイクが載る事になります。
カスケードガレージなどの簡易型車庫なんかだと、床材はアスファルトで仕上げるケースも多いと思いますが、インナーガレージ(組み込み車庫)の場合は通常土間コンクリートが基本となると思います。
「コンクリートで仕上げてそのまま~」という方がかなりの数でいらっしゃると思いますが、ガレージに拘る方々だとそれでは気が済まないと思います。(笑)
一口にガレージに使える床材といっても、家や庭の床材同様に多種多様なモノがありますので、今回はそれらの紹介を中心に記事にまとめたいと思います。

まずはこのコンクリート(モルタル)での仕上げから考えてみる事にします。
コンクリート(モルタル)そのままでの仕上げならば、その表面はコテ仕上げか刷毛引きになると思います。
コテ仕上げの場合は表面が平滑ですので見た目が良かったりしますが、あまりツルツルに表面を仕上げてしまうと雨や雪の日にメチャクチャ滑ります。(^^;)
それを避ける為に刷毛引きで仕上げる方法が出てきますが、今度は床の掃除がし難いという弱点があります。
そしてコンクリートが劣化することによっての埃が出やすい、オイルやケミカル類を溢したら確実にシミになる、タイヤマークが付き易いというのが共通した弱点になると思います。
まぁ汚れや埃が気にならない方だと、このままで充分かもしれませんが・・・・・・。(^^;)

その弱点を補ってくれるのが「塗装仕上げ」です。
塗装をすることによってコンクリートの劣化による埃の発生も防ぐ事が出来ますし、オイルなどを溢してもウエスでさっと拭けば全く問題ありません。
ただ、ここで言う「塗装」とは整備工場などで使用される床専用の塗料を指します。
一般的な床用塗料だとタイヤの摩擦や熱に対する耐性がかなり落ちるので、最悪はボロボロと剥がれてきてしまいます。
ですから多少値が張ってもガレージ用(整備工場や駐車場)に作られた塗料をチョイスするのがベストだと思います。

塗料には水性、アクリル、ラッカー、ウレタン、エポキシ、ポリウレタンなど様々な種類のモノが存在しますが、ガレージ用として威力を発揮するのはウレタンとエポキシ、ポリウレタンでしょう。
ただ、このウレタンとエポキシもそれぞれ長所短所があります。

・ウレタン
【長所】弾性力があり、重たいものを落としても割れない。
クラックに追従する。臭気が少ない。エポキシよりもかなり安い。耐候性が高い。
【短所】弾性のため表面硬度がエポキシより少なく、タイヤマークが付く可能性がある。引っかき傷に弱い。そのために珪砂を混合して強度・厚みなどを補う。また、気泡の発生を緩和する。

・エポキシ
【長所】艶がすごい(ほとんど鏡面状態に)。耐溶剤性に優れる。磨耗に強い・汚れに強い。付着力に優れる。
【短所】固いので、重たいものを落とすと割れやすい。臭気が強い。価格がかなり高い。紫外線劣化を起こしやすい。

現在はウレタンとエポキシのイイとこ取りみたいな塗料(ポリウレタン)も各メーカーから発売されているようですが、見積もってもらったときに両目が飛び出るような金額を提示されますよ。(^^;)
また、薄膜塗料とと厚膜塗料がありますが、薄膜塗料であればローラーや刷毛で仕上げるのに対し、厚膜塗料だとコテでキレイに均し塗る施工方法が必要ですから、間違ってもDIYでやろうとは考えない方がイイと思います。
ちなみに私のガレージ(4m×8m)を厚膜のポリウレタンで塗装したとしたら、「ん~50万じゃ無理だね。たぶん100万程度の金額は吹っ飛ぶよ~♪」と脅かされた記憶があります。(^^;)


土間の仕上がり
以前の記事にも取り上げていましたが、参考までに我が家のガレージが採用した塗料は水谷ペイントのボージンテックス5000Uです。
コレは薄膜のウレタン塗料で、施工価格は材料と工賃で16万8000円でした。
1?あたり5000円という計算になりますね。
もちろんDIYでも施工可能ですが、下塗りのシーラー、塗料、シンナーの材料だけでも5万円前後かかりますし、その他に刷毛、ローラー、パレットなんかを買い揃えたり、コンクリートの下地調整(パテ埋めや不陸のサンディング)の手間なんかを考えると決して高い金額ではなかったと思います。
仕上げは平滑仕上げではなく、珪砂を混ぜての防滑仕上げになっています。
ピカピカな鏡面状態の仕上げを採ろうかと散々悩んだのですが、最終的には安全性を重視して防滑仕上げを選択しました。

あと、ガレージの床をコンクリート仕上げにする時に忘れてはならないのは、カラクリートデザインコンクリート(スタンプコンクリート)でしょうね。
カラクリートは一般的な塗装と違って、コンクリートに混ぜて施工することによって着色・強度UP(普通のモルタルの4倍程度の耐摩耗性)や防塵性を高める商品です。
オイルの染みなどは比較的取れ難いということと、色合いに多少のムラが出来やすい弱点を除けば、費用的にも安価で済む施工方法です。
実用一点張りのガレージなんかにはオススメかもしれません。
カラーも色々選べるのは嬉しいですね。(^^)

デザインコンクリート(スタンプコンクリート)は、コンクリートの床面にスタンプで模様を付けていく施工方法です。
ユニバーサルスタジオやディズニーシーの石畳やウッドデッキ、テラコッタ調のタイルなどは、実はその殆んどがデザインコンクリートで作られていたりします。
個人的にはコレ、結構狙い目だったりするんじゃないかな?と思う訳なんですよ。
スタンプによって割り石やレンガ、そして木目調にも仕上げられますし、それぞれのカラーパターンも実に豊富です。
カラクリートと同じく防塵性や耐久性も上がりますし、目地部分の段差が少ないのでジャッキや背板をゴロゴロと移動させる時にも支障は出ないはずです。
もちろん天然石や本物の木材を使った床と違って、メンテナンスも比較にならない程楽でしょうしねぇ。
南欧風に仕上げた建物のインナーガレージの床なんかだと、メチャクチャマッチしそうな予感です。


で、参考までに今回の記事に関連するメーカーをいくつか並べてみますね。
【床用塗料】
水谷ペイント
日本ペイント
アトミクス
エービーシー商会
ロックペイント
カンペハピオ
東日本塗料
アサヒペン
アイカ工業
日本特殊塗料

【カラクリート】
エービーシー商会

【デザインコンクリート】
ハチヤ建材
エービーシー商会
サイゴー


でもガレージの床材ってコンクリートだけじゃないですよ?
ということで、床材のお話はまだまだ続きます。
スポンサーサイト

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[2007.10.31(Wed) 20:37] 3-5 ガレージTrackback(0) | Comments(7)
↑TOPへ


COMMENT

HM決定 by ばった
HM=MH
報告までw

PS:椎間板ヘルニアで2,3日自宅に監禁されてます

*あっ* by 紺ちゃん
>多少値が張ってもガレージ用(整備工場や駐車場)に作られた塗料をチョイスするのがベスト

>んでDIYはだめなのかぁ・・・
なんかおいらへの警告に思えてにやつきました(爆)

今は当然土間コンですが、床を張るとかいったら
もったいなくて車置けなくなりそう・・・おいっ!

ばったさんへ by 風神
おぉぉぉ!?
遂に決まりましたかっ!
HMはMHでMHがHMなんですね?w

ってか、椎間板ヘルニアって・・・・・。
そんなに腰に負担をかけるような、あんな事やこんな事したのかい?w
まぁ詳しい報告をお持ちしております。

紺ちゃんさんへ by 風神
いあいあ、薄膜ウレタンならDIYでイケますぜ!姐さんっ!
素人施工でも成功例は多いみたいですよ。
紺ちゃんさんみたいに色々DIYの経験積まれている方なら問題無く施工できるんじゃないですか?

ちなみに水性でも信頼性の置けそうな塗料があります。
http://www.webpj.net/SHOP/96424/96426/list.html
グリオズガレージのペイントなんですが、結構評判はイイみたいです。
4色しかないのが少し寂しいですけどね。(^^;)
ただ、ホームセンターなんかにあるコンクリート用の塗料は避けた方がいいと思います。
バリバリ剥がれて泣きを見ている方、結構いるみたいですから・・・・。

木質系の床材やその他色々は、明日記事にしたいと思います。
お楽しみにっ!(笑)

お久しぶりです!! by shinpurumodan
この床。。。。゚+。:.゚すごぉ~(〃▽〃 )~ぃ♪゚.:。+゚
ちょっと ガレージにしてはもったいないですね。

いえ、風神さんはそのガレージに拘っていたんですものね・・・
私だったら、車入れるのもったいなくなるな・・・(笑)

shinpurumodanさんへ by 風神
遊びに来てくれた方の殆んどが、ガレージに入る時に一旦躊躇するのと、「靴・・・・履いたままでイイの?」と聞いてくるのが面白いです。(笑)
(実際靴を脱いじゃった人が数名・・・・・(汗))
な~んも、気にしないで普通にズカズカ上がりこんでくれてOKなんですけどね~。
泥だらけの足で来られても、あとから水で流せば済む事♪

だって、我が愛車はいつでも砂&泥だらけの足で入ってくるんですから。(笑)

はじめまして by いしはら
ガレージ床塗料をWebで調べていてたどり着きました。
自宅ガレージ床をDIY塗装しようと思っているのですが、もしよろしければ、
使用感などをお教えいただけませんでしょうか。塗装直後の情報はWebに沢山
あるのですが、1年以上後の上は見つけられなかったので、お願いいたします。
・雨の日のすべり具合はいかがでしょうか?
 (うちもシャッター付RCガレージなので塗れた靴の入り口程度だと思いますが)
・塗装はがれはありますでしょうか?
 (ジャッキアップや馬をかけたりするとさすがにはがれますでしょうか?)
・滑り止めに珪砂を混ぜた場合、塗装がはげませんでしょうか?
 (ザラザラ頭部分が点々と擦れそうな気がしたので)

ボウジンテックスとグリオズガレージ塗料で迷っています。
ボウジンの方が良さそうなのですが、下塗り合わせて3回必要(グリオズは
2回で済む)なのが一番ネックで。準備と片付けを考えると塗装回数は極力
減らしたいのですが・・・。^_^;

よろしくお願いいたします。


コメントを閉じる▲

 ← ガレージについて考える ~その5・床(2)~ | TOP | アルミホイールの修正

COMMENT

HM=MH
報告までw

PS:椎間板ヘルニアで2,3日自宅に監禁されてます
[ 2007.11.01(Thu) 23:14] URL | ばった #mQop/nM. | EDIT |

>多少値が張ってもガレージ用(整備工場や駐車場)に作られた塗料をチョイスするのがベスト

>んでDIYはだめなのかぁ・・・
なんかおいらへの警告に思えてにやつきました(爆)

今は当然土間コンですが、床を張るとかいったら
もったいなくて車置けなくなりそう・・・おいっ!
[ 2007.11.02(Fri) 01:10] URL | 紺ちゃん #- | EDIT |

おぉぉぉ!?
遂に決まりましたかっ!
HMはMHでMHがHMなんですね?w

ってか、椎間板ヘルニアって・・・・・。
そんなに腰に負担をかけるような、あんな事やこんな事したのかい?w
まぁ詳しい報告をお持ちしております。
[ 2007.11.02(Fri) 03:01] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

いあいあ、薄膜ウレタンならDIYでイケますぜ!姐さんっ!
素人施工でも成功例は多いみたいですよ。
紺ちゃんさんみたいに色々DIYの経験積まれている方なら問題無く施工できるんじゃないですか?

ちなみに水性でも信頼性の置けそうな塗料があります。
http://www.webpj.net/SHOP/96424/96426/list.html
グリオズガレージのペイントなんですが、結構評判はイイみたいです。
4色しかないのが少し寂しいですけどね。(^^;)
ただ、ホームセンターなんかにあるコンクリート用の塗料は避けた方がいいと思います。
バリバリ剥がれて泣きを見ている方、結構いるみたいですから・・・・。

木質系の床材やその他色々は、明日記事にしたいと思います。
お楽しみにっ!(笑)
[ 2007.11.02(Fri) 03:12] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

この床。。。。゚+。:.゚すごぉ~(〃▽〃 )~ぃ♪゚.:。+゚
ちょっと ガレージにしてはもったいないですね。

いえ、風神さんはそのガレージに拘っていたんですものね・・・
私だったら、車入れるのもったいなくなるな・・・(笑)
[ 2007.11.02(Fri) 14:35] URL | shinpurumodan #- | EDIT |

遊びに来てくれた方の殆んどが、ガレージに入る時に一旦躊躇するのと、「靴・・・・履いたままでイイの?」と聞いてくるのが面白いです。(笑)
(実際靴を脱いじゃった人が数名・・・・・(汗))
な~んも、気にしないで普通にズカズカ上がりこんでくれてOKなんですけどね~。
泥だらけの足で来られても、あとから水で流せば済む事♪

だって、我が愛車はいつでも砂&泥だらけの足で入ってくるんですから。(笑)
[ 2007.11.02(Fri) 17:28] URL | 風神 #xJkBTR9U | EDIT |

ガレージ床塗料をWebで調べていてたどり着きました。
自宅ガレージ床をDIY塗装しようと思っているのですが、もしよろしければ、
使用感などをお教えいただけませんでしょうか。塗装直後の情報はWebに沢山
あるのですが、1年以上後の上は見つけられなかったので、お願いいたします。
・雨の日のすべり具合はいかがでしょうか?
 (うちもシャッター付RCガレージなので塗れた靴の入り口程度だと思いますが)
・塗装はがれはありますでしょうか?
 (ジャッキアップや馬をかけたりするとさすがにはがれますでしょうか?)
・滑り止めに珪砂を混ぜた場合、塗装がはげませんでしょうか?
 (ザラザラ頭部分が点々と擦れそうな気がしたので)

ボウジンテックスとグリオズガレージ塗料で迷っています。
ボウジンの方が良さそうなのですが、下塗り合わせて3回必要(グリオズは
2回で済む)なのが一番ネックで。準備と片付けを考えると塗装回数は極力
減らしたいのですが・・・。^_^;

よろしくお願いいたします。

[ 2009.02.03(Tue) 08:47] URL | いしはら #EBUSheBA | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://champfuujin.blog82.fc2.com/tb.php/216-f91bc02f
 ← ガレージについて考える ~その5・床(2)~ | TOP | アルミホイールの修正

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。