TOP > カーテン選び
 ← 外構のこと | TOP | 東日本ウッドワークスへ

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク カーテン選び 

2006年10月13日 ()
私、嫁さん、M田さん、コーディネーターのN嶋さんの4人で、東日本ハウスのショールームにてカーテンの打ち合わせをしました。

まず最初の時点で私達が決めていたのは、寝室と子ども部屋以外は全てロールスクリーンでいくということでした。
金額面でもカーテンよりも安く(まぁ選ぶモノにもよりますが)、またリビングの雰囲気なんかも考えると、ロールスクリーンの方がスッキリとまとまるかな?と思ったからです。

しかし、いざ選ぶとなると本当に様々な種類の中から選ばなくてはいけないので、とても迷います。
どんな感じの家具を置くのかによっても、当然選び方は変わってきますしね。
1番良いのは、実際に家具を置いてしまってからカーテンをコーディネートすることが出来れば良いのでしょうけれども・・・・・。

だからこそ、ここでインテリアコーディネーターのN嶋さんの出番があるのです。
ガレージと子ども部屋以外は、「シンプルモダンでありながら"和"のエッセンスを2~3割入れる」というのがコンセプトでしたから、そのイメージに合うようなモノを一緒になって探してくれます。
ある意味、"センスの良い友人と連れ立って服を選びに行く感覚"と良く似ていると思います。

選択にあたって、主人公はあくまでも私達なのですが、時々「こんなのも意外性があって面白いと思いますよ?」とか「こんな感じのも良いと思いますよ?」とアドバイスを頂くことによって、選択の幅は広がります。
その一旦広がった選択肢から今度は絞り込む時にも有効にアドバイスを頂けたのは本当に助かりました。

M田さん、N嶋さん、4時間以上もお付き合い頂きまして、本当にありがとうございました。

どんなモノを選んだのかの紹介は、また後日・・・。
スポンサーサイト

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[2006.10.13(Fri) 23:25] 1-3 設備・仕様決めTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 外構のこと | TOP | 東日本ウッドワークスへ

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://champfuujin.blog82.fc2.com/tb.php/53-b125a71e
 ← 外構のこと | TOP | 東日本ウッドワークスへ

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。