TOP > ガレージ土間の配筋と防湿コンクリートの配筋
 ← ガレージ土間コンと防湿コンの打設 | TOP | 現地へ行ってみました

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ガレージ土間の配筋と防湿コンクリートの配筋 

2006年11月20日 ()
本当は早起きして、仕事前に現場に行けば良いのでしょうが、1分でも多く寝ていたい気持ちに負け、仕事が終わってから現場を見に行ってきました。

ガレージ土間に鉄筋が組まれていました。
太さ10mmの鉄筋が20?間隔で縦横に張り巡らされています。
ガレージ配筋


土間コンの厚さのちょうど半分の位置に、鉄筋がくるようにサイコロ状のモノで鉄筋を支えているのが見えます。
ガレージ配筋2


10mmの鉄筋は、玄関の土間にも20?間隔で組まれています。
玄関土間配筋


寝室の下となる部分はこんな感じです。
防湿フィルムの上から直接コンクリートを流すのかと思ったら、ここにも細い鉄筋を敷いています。
寝室下配筋


夕方過ぎに降った小雨がそのまま載っています。
寝室下配筋2


寝室になるところ(右側)と玄関になるところ(左側)。
寝室下と玄関配筋


洗面所になる部分です。
水道関係の配管が見えます。
洗面所下配筋


札幌は、もういつ雪が降ってもおかしくない季節です。
ここ最近の最低気温は5~6℃。
凍害の心配が無いうちに全ての基礎工事が終わって欲しいですね。
スポンサーサイト

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[2006.11.20(Mon) 22:17] 2-1 基礎工事Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ガレージ土間コンと防湿コンの打設 | TOP | 現地へ行ってみました

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://champfuujin.blog82.fc2.com/tb.php/67-9213badd
 ← ガレージ土間コンと防湿コンの打設 | TOP | 現地へ行ってみました

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。