TOP > 早い・早い・早い
 ← もう2階部分が | TOP | 土台が付いてました

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 早い・早い・早い 

2006年12月02日 ()
本当は早起きして午前中から施工の様子を見に行こうと思ったのですが、連日の疲れも溜まっていたようで、ベッドから這い出る事に成功したのは午後12時半でした。
慌てて着替え、嫁さんと子ども達を連れて現場に急行です。

まず目に飛び込んできたのはこれでした。
東日本の垂れ幕


当たり前ですが、既に職人さん達は忙しそうに動いています。
現場風景


昨日の夜中に見たブルーシートの下には、材料がたくさん。
手前の殆どが柱のようで、奥には壁パネルが積み重ねられています。
これが工場見学で行った白老の工場で作られた部材ですね。
柱と壁パネル


ブルーシートの奥に見える部分、ここがガレージになります。
ガレージ躯体


家が建った後、庭として使用される西側から見るとこんな感じです。
ガレージ西側躯体


足場って、かなりの高さになるんですね・・・・。
高所恐怖症の私には、この足場のテッペンに上がる勇気はありません。(苦笑)
躯体全景


「東日本ハウス」「新木造システム」と書いてある壁パネルの裏側はこんな風になっています。
軸組の良さとツーバイの長所を取り入れた工法というのも頷けるような気がします。
壁パネル裏側


梁もどんどん付けられて増えていきます。
梁組み立て


作業は、日が暮れてからも続けられています。
というより、日が暮れるのが早すぎます。(この時点で16:10です)
作業風景


17時の作業終了時には、1階部分の壁パネルが殆ど貼られている状態まで進んでいました。
今朝のスタートの段階では、柱が10本程と壁パネルが3枚ほど貼られているところからだったはずなのですが・・・。
M田さんからも「木工事始まったらホントに進むの早いですよ~」とは言われていたのですが、本当にビックリするような速さで進んでいきます。

明日はどこまで進むのでしょう
スポンサーサイト

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[2006.12.02(Sat) 23:20] 2-2 木工事(上棟まで)Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← もう2階部分が | TOP | 土台が付いてました

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://champfuujin.blog82.fc2.com/tb.php/72-7d4ffff0
 ← もう2階部分が | TOP | 土台が付いてました

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。