TOP > 木完、そしてオーバースライダーが・・・・
 ← 建具が付いていました | TOP | キッチンが付きました

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 木完、そしてオーバースライダーが・・・・ 

2007年01月25日 ()
今日の午前中の作業で一応の木工事は完了。
午後から清掃をし、一通り点検して作業が終了すると昨日の時点で棟梁から聞いていました。
作業中にお茶やコーヒー、肉まんなんかの差し入れ位はしましたが、地鎮祭も上棟式もやらなかった事もあって、棟梁に対してお礼らしい事も全くしていません。
最後くらいは・・・・と、熨斗袋に少しばかりの気持ちを入れ、それを持って現場に着いたのが午後2時頃でした。


・・・・・・・・車が1台も停まっていません。(汗)


玄関には鍵が掛けられ、いつもは点いている作業灯の明かりも今日は点いていません。
一足遅かったようです。
棟梁は既に清掃を終え、現場を去った後でした。
その場で?俣さんに電話を入れ、もうここの現場には棟梁は来ないのかと聞いたところ、来週末に2日間ほどこちらで残作業をする予定だと聞いて、少しホッとしました。
やっぱり、きちんとお礼くらいはしたいですからね・・・・。
棟梁にはホントにお世話になりましたから。

さて、棟梁が居なかった為に少し気落ちした私を勇気付けてくれる(笑)アイテムがガレージ入り口に設置されていました。
楽しみにしていたオーバースライダーです!
ガレージ入り口
三和シャッターの新製品で”クッキー”という商品名です。
何で”クッキー”という名前なのか、その由来を私は知りません。
もうちょっとカッコイイ名前にしたら良いのに・・・・。
サイズとしては幅2800mm、高さは2200mm。
色はコンクリチックヘアライン(シルバー)という色を選択しました。
他にはチャコールヘアライン(ブラック)や木目調のバーオーク、トートチェリー、ビンテージウォールナットなどがあり、全5色の設定となっています。
そして、開口部の幅は2000mm~3200mmの間で、高さは1521mm~2600mmの間で自由にオーダーできるシロモノです。
「オーダーできる」ということは、反面、納期が掛かるということにもなりかねないのですが、私の場合も例に漏れず、納期まで1ヶ月半以上掛かりました。


クッキーのパネル
これがパネルの拡大写真です。
色も、サッシの色(プラチナステン)に似ていて、なかなかイイかもしれません。


クッキー
パネルの上3枚が実際の色です。2枚だけ白くなって写っているのは養生の為のビニールの色です。
このオーバースライダーを選んだ主な理由は、
・開閉スピードが速い。
高さ2.6mなら開けるのに約8秒、閉める時は16秒しか時間を要しません。
通常の電動シャッターの約4分の1の速さです。そして作動音も静かです。
・安全。
障害物検知装置(2ビーム式の光電スイッチ)が標準装備で、ドアが下降中に何かの障害物に当たった場合、反転・全開になる様になっています。
特に子ども達に対しての安全を考えると、非常に魅力的な装置です。
・オペレーターの位置。
今までのオーバースライダーだと、中央部にガレージドアを引き上げる”オペレーター”が付いていたのですが、クッキーだけは、そのオペレーターの取り付け位置が左右どちらにでも片側に寄せることが可能です。この方がスッキリとした印象になりますし、リフトアップ時の邪魔にもなりません。
・デザイン
そして、やっぱり格好良さでしょう。(実はコレが1番の理由なんですけどね)


ガレージ入り口に立ち、マジマジとオーバースライダーを眺める私の足元に、あってはいけないものが転がっていました。

白いタイルが1枚、半分雪に埋もれて落ちています。
何気に上を見てみると、何だか1箇所だけが黒くなっています。
慌てて足場を昇って確認してみると・・・・・・・

剥がれ落ちたタイル

タイルが剥がれ落ちています!

しかも剥がれたところのすぐ下のタイルも、ズレて落ちそうになっています!!
実はこのタイル、工期の関係で当初来ていた職人さんではなく、後から来た他の方が貼ったところです。
しかも、よくよく見てみると、タイルとタイルの間の隙間(上下のではなく、左右の隙間です)がバラバラだったりしています。
最初に来てくれていた職人さんの貼ったところと、後から来た職人さんの貼ったところを見てみると、明らかに仕上がりが違います。
そして1番心配なのは、この剥がれがここだけに留まっているのか・・・・ということです。
万一、家の前に車を停めていて、その上にタイルが剥がれ落ちてきたら・・・・・もう、号泣モノです。
それよりも、子どもや嫁さんの頭の上に落ちてきたら・・・と考えると、ゾッとします。

28日の日曜日に、現場で?俣さんと打ち合わせをする予定なので、その時にちょっと言ってみようと思います。
スポンサーサイト

人気blogランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
読み終わりましたら、このバナーをポチッと押してくれると嬉しいです。

[2007.01.25(Thu) 23:48] 2-3 各種工事(上棟後)Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 建具が付いていました | TOP | キッチンが付きました

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://champfuujin.blog82.fc2.com/tb.php/96-a50e8f3b
 ← 建具が付いていました | TOP | キッチンが付きました

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。